JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医ー泌尿器科関連の救急を含む
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 4173
経験:  ER救急医、准教授
61793059
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

今年1月30日に突然血尿が出て病院に行く。膀胱鏡等で見るも異常なしとのこと 私の場合前立腺が大きく普通の人の3倍あるとのことで前立腺が膀胱に食い込み摩擦で血管が傷つきそこから出血

質問者の質問

今年1月30日に突然血尿が出て病院に行く。膀胱鏡等で見るも異常なしとのこと
私の場合前立腺が大きく普通の人の3倍あるとのことで前立腺が膀胱に食い込み摩擦で血管が傷つきそこから出血してると思われるとの診断 の結果、プロスタール錠25を1日2錠服用し、しばらく様子を見ることになった。
2月12日から血尿が止まる。3月4日ゴルフをしてる時薄い血尿が3回出るもその後は止まる。
3月7日泌尿器科の定期健診で採尿きれいな尿が出る。その後診断の前にトイレに行くと薄い血尿が出た。主治医に相談するも私の前立腺の大きさのことだけ話題になり結局原因らしきものは告げられずプロスタール錠25を6月末まで飲んでその時治療方法を検討することになりました。
 PSAの数値
 2010/2/10 2011/8/3 2012/4/4 2013/3/7
9.502H 12.234H 12.362H 17.769H
以上のことで今後どのように対応すれば良いかご指導ください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

PSAがずいぶん高いですが、生検は受けられましたか。
もしまだならそれは勧められているのでしょうか。
おいくつでいらっしゃいますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

生検は過去2回しました。最近では3年前に受けています。2回とも異常なしでした。


今回もPSAが20を超えたら生検をしようとのことでした。


1939/07/11生まれ73歳です。


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。
今出先から書いていますが、少しお時間を下さいね。
そのままお待ち下さい。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お待たせいたしました。
お伺いした生検の件、了解しました。
やはり主治医も心配はされているのですね。

今回の血尿ですが膀胱鏡での検査が正常であったことはとても喜ばしいです。
膀胱のガンで血尿が見られることがありますから。
尿の培養はされたと思うのですが膀胱炎でも血尿が出ますがそれはおさえてありますよね?

さてご質問の趣旨は前立腺ガンでもなし、膀胱ガンでもなし、という状態でどうやら前立腺肥大症が血尿の原因らしいがどうしたらいいかと読み取れます。
前立腺の肥大を縮小する役目を果たす抗アンドロゲン薬もあまり効果がなく人の3倍もの大きさの前立腺を抱えておられた今、あなたにできることは主治医とのお話し合いで実際に前立腺をレーザーなどで取り除くか、ガンではないが放射線治療などでサイズを小さくするといったものです。
お薬で限界がある以上、それが次の一歩ではないかと思いますよ。

http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000249.html


このサイトにあるホルミニウムレーザー治療を参考にされてください。
docmmartをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございました。


一寸不安でしたが肥大に対する処置の方法が他にあることがわかり安心できました。


しばらく様子を見て主治医と相談します。


些少ですがボーナスをと思いチェックを入れましたがその後の操作がよくわかりません。


筋違いの質問かもしれませんがこのシステムについて操作方法(ボーナスの料金払込みの方法)を事務方にでも紹介ください。


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。

ボーナス、ちゃんと届いています。
お心遣いたいへんありがたく思いました。

前立腺の問題で悩まれている方々は実に多いです。
少しでも最新情報がお送りできるよう私も勉強していきたいと思っています。
こちらこそありがとうございました。
お大事になさってくださいね。

泌尿器科 についての関連する質問