JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医ー泌尿器科関連の救急を含む
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 4173
経験:  ER救急医、准教授
61793059
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

精液に血が混じっていてびっくりしました。 間違いかと思い、自慰をしたところやはり混じっています。 57歳です、直

解決済みの質問:

精液に血が混じっていてびっくりしました。
間違いかと思い、自慰をしたところやはり混じっています。
57歳です、直ちに泌尿器科を受診したほうがいいでしょうか、
痛みは全くなく、原因がわからず不安です。
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

精液に血が混じることを血精液症といいます。
精液は前立腺で作られるのですが、前立腺に何らかの形で傷がありますと精液に血が混じります。
色は赤いこともあれば、茶色 いこともありますが、結構多い症状で、このせいで泌尿器科を訪れる患者さんは 多いです。

原因としましては前立腺炎、それも慢性の前立腺炎ですね。
前立腺がんなんていうことも稀にですがあり得ますのでいい機会ですのでどうか泌尿器科を受診されてくださいね。
慢性前立腺炎についてもう少し書きますと 、長時間デスクワークをされていたり、疲れていたり、精神的なストレスや不規則な生活をされていたり、アルコールが過ぎたり、強い刺激物を摂取される傾向があったり、射精をしすぎたり逆にあまりしなかったりしてもかかる傾向にあるようです。
思い当たるようなことはありますでしょうか。

慢性前立腺炎は原因菌にもよりますが抗生物質を長く続けないといけません。
数ヶ月に及ぶこともあるくらいで治療には根気がいります。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

体力的には40才代を自負していますが、やはり年齢からくる衰え


(老眼、50肩等)には抗うことができません、


今回の症状、年齢と先のことを考えるとついつい深刻になってしまいます。


 


そこでお尋ねですが泌尿器科の受診は早いほうがいいですか?


来年4月に人間ドックの予定がありますがそこまで待てますか?


また、どういったことをするのか診察内容についても教えてください。


もし放置した場合


 


よろしくお願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お返事が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

前立腺の検査は基本的には、直腸診、超音波、PSAという血液検査などで成り立ちます。
検査は一応受けられて下さい。
4月まで待たれないほうが精神的にもいいと思いますよ。

放置して、原因になっている疾患が慢性化したら治療が困難になるかもしれません。
ただの前立腺の傷や血管の破れなら、自然に治りますが、そうでない原因だって申し上げたようにあり得るわけですからね。
docmmartをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問