JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医ー泌尿器科関連の救急を含む
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 4173
経験:  ER救急医、准教授
61793059
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

初めまして。 71歳の義母の症状についてご相談します。 義母は、数年前に子宮脱で婦人科を受診し、体操を勧められま

解決済みの質問:

初めまして。
71歳の義母の症状についてご相談します。
義母は、数年前に子宮脱で婦人科を受 診し、体操を勧められましたが続かず、病院を変えて、現在はリングを入れて定期的に交換に通っています。
手術も勧められましたが、していません。
2,3日前に聞いたのですが、最近はお腹に力が入った時など失禁してしまうそうです、
それで、尿取りパットを使っているそうです。
ネット検索して色々調べましたが、よく判りません。

受診するのは、義母の場合も泌尿器科でしょうか?
それとも、現在通っている婦人科の方が好ましいのでしょうか?
義母は、女医でないとイヤなので婦人科も女医の所を探し通っています。

義母の年齢で、肥満(150cm位で70k位はあります)で受診し、改善される可能性はいかがでしょうか?

治る可能性が低いのなら、診察の苦痛をかけるのは可哀想かとも考えています。
色々お聞きしてすみません。
宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめま して。

私でよろしかったらお力になりますよ。

たいへんですね。
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

あなたのような状態を一般に尿失禁と呼びます。けっこうこういう方多いですね。
そして尿失禁にもいろいろな種類があるのですが、あなたのかかっておられるのは腹圧性尿失禁であると思います。
咳やくしゃみをしたり、重いものを持ったりして腹圧がかかったときに尿意を伴わずに漏れてしまうんですね。

治療法は、まずは頻繁に排尿して膀胱がいっぱいになるのを避けます。
骨盤の筋肉を鍛える骨盤底筋群体操を行うと有効です。
しかし治療効果がみられない重度の腹圧性尿失禁は、外科的に治療します。

はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

たいへんお困りなんですね。

あなたのような状態を一般に尿失禁と呼びます。けっこうこういう方多いですね。
そして尿失禁にもいろいろな種類があるのですが、あなたのかかっておられるのは腹圧性尿失禁であると思います。
咳やくしゃみをしたり、重いものを持ったりして腹圧がかかったときに尿意を伴わずに漏れてしまうんですね。

治療法は、まずは頻繁に排尿して膀胱がいっぱいになるのを避けます。
骨盤の筋肉を鍛える骨盤底筋群体操を行うと有効です。
しかし治療効果がみられない重度の腹圧性尿失禁は、外科的に治療します。

http://health.goo.ne.jp/medical/search/10J40900.html

このURLをコピーされて検索して下さいね。

肥満を解消するだけではなんともならない部分があると思いますが、体重は減らせるようにしていただいた方が色々な健康上の問題が減りますのでコントロールしていただきたいです。

女性用の泌尿器科クリニック、ありますよ。
受診していただきたいですね。

ご質問があればこの回答の評価をされる前に返信機能を使って質問を書き入れられてください。



質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答ありがとうございました。


義母の場合、説明したように子宮脱でリングを入れていますが、婦人科では泌尿器科の治療は無理なのでしょうか?


可能であれば、義母の精神的負担を軽くする為に通っている婦人科で診てもらいたいのですが。


泌尿器科でないと難しいのでしょうか?


すみませんが、ご回答お願いします

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
女性の膀胱の問題ですので、泌尿器科が一番いいでしょうね。
女性専用の泌尿器科、ありますからその方がいいと思いますよ。
婦人科は女性の子宮や卵巣などの女性特有の疾患には強いですが、膀胱の問題は婦人の臓器も合わせて知識のある婦人泌尿器科がいいです。
docmmartをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問