JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医ー泌尿器科関連の救急を含む
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 4173
経験:  ER救急医、准教授
61793059
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

ここ10年間年1回のドックの検診で、クレアチニンの値ですが0.70~0.94直近の24/4/25の検査ではクレアチニン0.89、尿素窒素9.

解決済みの質問:

ここ10年間年1回のドックの検診で、クレアチニンの値ですが0.70~0.94
直近の24/4/25の検査では
クレアチニン0.89、尿素窒素9.9 尿蛋白、尿糖、尿潜血すべてマイナス(過去10年ずっとすべてマイナス)
だったのですが、7/18に血糖値他の検査をしたら
クレアチニン1.12、尿素窒素17.0 eGFR53で要注意と言われました。(このときは血液検査のみで肝機能正常、血糖値94、Hba1c4.8%で正常、コレステロール正常、基準値をこえたのは中性脂肪349のみ)なお血圧はノルバスクを服用して8年目になり、130/85程度にコントロ-ルできています。
ただちに精密検査したほうがよいでしょうか。59歳男性です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

確かにeGFRの値がちょっと心配ですね。

eGFR値血清クレアチニン値をもとに、年齢・性別を考慮して算出した糸球体濾過量のことで、腎機能の評価に使われますが、eGFR値が減少してくると、死亡率 入院率 心血管病の発生率が増加することが知られていますよ。

正常値は90以上ですから、腎臓の機能を精密検査してもらった方がいいと思います。

中性脂肪も高いようで、あなたの場合は総合的に診てもらえるような科が一番いいでしょうね。
総合診療科にまずはかかられて下さい。
そして必要なら腎臓内科となりますが、お勧めしたいことはまずは全体像をつかむ意味で全身を診れる訓練をされた医師に評価を任せることです。

http://www.primary-care.or.jp/paramedic/medical_list.html

このリストを参考にされてください。
ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き込んでくださいね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答を読むと、検査をしたほうがよいとのことですが、以下の点が納得いきません。
①eGFRという指標は過去になかったのに、なぜ急にでてきたのか。


 


②クレアチニン値によるeGFR計算するサイトを利用して計算すると59歳男性だとクレアチニン値が0.69以下でないと正常値90以上にならない。過去10年ドックのクレアチニン値は全て0.79以上でそうすると私は10年以上前から要注意だったのか。(ドックの結果は全て問題なし)


 


③クレアチニン値の男性基準値は検査機関によって、0.7~1.2、0.65~1.09などさまざまだが上限は1~1.2.そうすると②の理由で上限近い人はeGFRが異常なのに、ずっとみすごしにされてきたのに急に異常といわれるのか。


 


失礼ですが、メタボと同様、あらたに腎臓病予備軍を増やして、医療費を獲得する動きではないのか。


 


10年前の私のクレアチニン値でも今の基準で計算するとeGFRが異常で、過去10年間なにも言われなかった、ということでeGFRという指標は、健常者を病人にするための指標ではないのか、という根本的な疑問。


失礼お許しください。以上のこと納得いきません。


 


 


 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.

あくまでも、スクリーニングという捉え方をされて下さい。

 

例えば大腸がんのスクリーニングに潜血の検査をしますよね。

陽性であったらもっと詳しい検査をしますが、全ての潜血が大腸がんではありません。

 

スクリーニングとはそういうものです。

 

eGFRは新しい項目ですが、eGFR値 が減少してくると、死亡率 入院率 心血管病の発生率が増加することが知られています、と書きました。

だから腎機能の低下をいち早くつかむためにこの項目を取り入れはじめたわけです。

 

医療費云々のご意見に関しましては、わかるような気もしますがノーコメントです。

すみません。

私は医学的なアドバイスは出来ますが。

 

あくまでもスクリーニングであって正確な精密検査ではないということは忘れないで下さい。

あなたの場合も、異常というより、要注意という方が言葉的にはあっていませんか。 ずっと見逃されてきたと考えないで下さいね。

 

クリアチニンの値が今回ぐっと上がったことは事実ですので。

 

お答えになっていなかったらその旨お知らせ下さい。

 

その場合は評価をされる前にそうされて下さい。 ただ今日は一日勤務ですのでお答えは遅くなるかもしれませんがご了承下さいね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。異常ではなく、要注意ですね。
じつは、糖尿病が怖くて3ヶ月にいちど、血糖値とヘモグロビンを検査していました。今回のクレアチニンの上昇したときも、血糖値94、ヘモグロビン4.8%で全く正常でした。ですので、腎機能というのは予想外でいろいろ考えてしまいました。


最後の質問です。自分としては、節制して3ヶ月後位に再検査と思っているのですが、ただちに再検査したほうがよいでしょうか。独断でかまいませんので先生の意見をお聞かせください。


 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
それでかまいませんよ。

気をつけられて行けばきっと健康は保てるはず。
3ヶ月後の検査をサポートしますよ。
docmmartをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問