JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医ー泌尿器科関連の救急を含む
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 4173
経験:  ER救急医、准教授
61793059
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

私の妻が7年前妊娠時クラミジア検査陽性となり治療し出産しました。 私は妻以外性交渉はないので妻が私と結婚する前、或

解決済みの質問:

私の妻が7年前妊娠時クラミジア検査陽性と なり治療し出産しました。
私は妻以外性交渉はないので妻が私と結婚する前、或いはしてからの男性関係で罹患したと
思っています。妻とは性交渉もあまりなくタイミング良く妊娠しましたが出産してから
も性交渉はあまりありませんでした。
妻は男性関係が派手な為子供の養育もせず遊び歩いていましたので3年前に私が子供を育て別居中です。
最近私も再婚したい人が現れたのでクラミジアの検査をしてもらいに病院へ行きました。
その結果IgA,IgG共にマイナスでした。
抗体検査もマイナスと言う事は妻がクラミジアに罹患していましたが私には移っていなかったと理解してもよろしいのでしょうか?
妻がクラミジアに罹っていても夫が移らないこともあるのでしょうか?
回答よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

クラミジアの検査をされたけれども陰性だったのでどうしたものかというご相談ですね。
クラミジアはご存知のように性交により感染します。
ふつうはほぼうつる可能性が高いですね。

しかしIgAもIgGも陰性ならあなたは陰性です。
ですからあなたはうつらなかったということになると思います。

ご友人のお話を聞かせて下さい。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ふと思ったのですが、奥様が7年前に陽性だったとき奥様だけでなくあなたも治療を受けられたはずです。
だから陰性なのではないですか。
7年前のことで覚えておられないのかも。
治療はお薬を一回飲むだけでおしまいですし。。。

その可能性はありませんか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

7年前の事が記憶にないので確信がありません。

私がお聞きしたいのは治療していて当時治っていても

10年間くらいは罹患した抗体が出ると聞いていましたので

病院で検査を受けたわけです。

要は罹患歴を知りたかったので検査を受けたわけです。

医師の回答はIgA,IgG共に陰性なので過去10年間はクラミジアに

罹患していませんと聞きました。

と言う事は7年前に妻が罹患したときには私は罹患していなかった

と言う事なのではないかと思い質問してみました。

ネット等でもIgA、IgG両方が陰性の場合罹患率ゼロと書いてありますので

もう一度専門の先生から納得いく説明がいただきたいと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.

今までの質問の回答は専門家ではないのですか?

21:33の回答くらいは私は知っていますし、ネットでももっと詳しく書いてあります。

当然7年前から現在まではクラミジアに感染はしていないのはわかっています。

私が知りたいのは私が一度罹患していたのかいなかったのか、と言う事です。

私たちは普通の夫婦生活ではなかったので妻が感染していても私が感染していなかった、と言う事もあり得ますので。

IgA,IgGの説明が聞きたいのです。両方陰性と出た場合は過去にももちろん現在でもクラミジアには罹患したことがないと解釈してよいのでしょうか?

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
な るほど。

ご返答ありがとうございます。
と言いますとお友達がなんと言われたのかがまだわかりませんが、最初のお答えに書きましたようにあなたはうつっていなかったことになりますよ。

7年前には100%あなたも治療を受けたはずです。
うつっていたうつっていなかったにかかわらずですが。
調べずにとにかく治療します。
申し上げましたようにとても簡単に治療ができます。

私もよくそのようなカップルをいっしょに治療しますね。

クラミジアは一番性病の原因としては多いですし、症状のないことが多いので隠れ持っている人がどんなに多いか。ほんとうに目を見張るものがありますね。

それでもう一度書きますが抗体がそのような結果の場合は間違いなくあなたはうつらなかったということになるでしょう。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
私の返答とあなたの投稿が重なってしまいました。

現在もかかっていないことになるということを付け加えさせて下さい。
ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

再度お聞きしたいと思います。

IgA,IgGの説明をお願いしたいのですが。

それをお聞きしたら承諾いたします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お返事が遅くなってしまいました。
少し席を外していたものですから。
さて、もうすでにたくさんの知識をネットからお持ちだと思いますので、具体的な数字を入れてできるだけ噛み砕いて書いてみます。
数字をちょっと調べないとあやふやなので次の投稿のしっかり正確な数値を入れて投稿させていただきますね。
15分ほどお時間を下さい。
それでは後ほど。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お待たせしました。

さて、実は感染症の羅漢の有無を調べる時に必要なものは、IgA、IgGとその上にIgMというものを調べます。
ふつう、何かに感染しますとIgMが一番先に上昇します。

ところがこのクラミジア感染症を考える時になぜIgMを調べないか、それはIgMが1:16以上ですと最近の感染を意味するのですが実はこれがくせもので他の種類の感染症(ここでお話ししているのはクラミジア感染症の中でもクラミジアトラコマスという種類のものですがクラミジアには他にいろいろな種類があるのです)と交差反応を起こしやすいためはっきりとクラミジアトラコマス感染症にかかっているのかわからないという不便さがあるため使用できないんですね。

さて 、IgGとIgAのお話に戻りますね。

IgAが1:16未満か、IgGが1:64未満ですと陰性と判断されます。
つまり感染症が考えられないということですね。
IgGが1:32より大きいですと、調べている特定の種類のクラミジアに関して陽性であるという可能性が非常に高くなります。
最近、感染症にかかったということならふつうは1:512より大きい数字で出ます。
ところがIgGが1:128より少ない値の時はまだまだ他のクラミジアの種類に感染している、つまり交差反応を起こしている可能性があり得ますので、その可能性が高いとみなされた時はIgAの値を見ます。
もしIgAが陽性、つまり1:16より大きいですと特定の調べているクラミジアの種類に最近かかった可能性がほぼ確認できるんですね。
そのようにIgAを使って解釈をはかります。

かなりややこしいお話なのでわかっていただけるかどうか心配なのですが、質問がございましたら書き込まれて下さいね。

そうそう、もし最近の感染がとても心配ならIgAとIgGを2-3週間あけて調べます。
最初の値が2-3週間後に4倍以上になっていればほぼ確実に感染症にかかってしまったということが証明できますので、これが一番いい方法でしょうね。
ただし最近かかったかどうか知りたい時の方法ですが。

もう一度繰り返しますが両方陰性であれば感染症には羅漢したことがなかったということでしょう。

ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。


ですから
docmmartをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問