JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医ー泌尿器科関連の救急を含む
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 4173
経験:  ER救急医、准教授
61793059
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

お忙しいところ、よろしくお願いいたします。60歳男性です。もう40年以上も前、学生時代に包茎の手術をしました。 縫

質問者の質問

お忙しいところ、よろしくお 願いいたします。60歳男性です。もう40年以上も前、学生時代に包茎の手術をしました。
縫った糸は解けてくるもので抜糸はしませんでした。その後ずっと、縫合したところの微小な穴のうち、いくつかがが
ふさがらないのか、そこに恥垢のようなものがたまって、しこりになることがあります。強く搾り出すと、糸状の白い
恥垢のようなものがでてきて、悪臭がします。しこりは、大きくなるときは米粒大くらいになります。もっと若いときに
比べると、垢のたまり方は遅くなったようですが、しこりは完全になくならず、何ヶ月かすると大きくなります。年から
して、ガン年齢に入っていますし、ペニス内部にたまった垢が原因でガンになるのではないかと心配です。同かよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になり ますよ。

長年のお悩みのようで、確かに年齢を重ねますとガン年齢にさしかかりますからあなたのご心配はよく分かります。
ただペニスのガン自体が非常に稀ながんであること、そして恥垢が明らかにガンの原因になるという明らかなリサーチもないことを考慮しますとあまり心配されることはないのではないかと思います。
おそらく他のもっと日本人に頻繁に起きるガンの検診を受けられて予防に努められたほうがいいと思いますよ。
喫煙は明らかに
ペニスのガンと因果関係が強いです。
そしてエイズなどの免疫不全がある場合などですね。

恥垢は年齢を重ねますとだんだん減り、ご高齢になればなるほど出なくなりますのでいずれはそのご心配もなくなるという事でご理解いただくといいかと思います。

ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。

泌尿器科 についての関連する質問