JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 126
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

酒気帯び運転を起こした場合、時効は ありますか? また、2回目の場合、どうなりますか?

質問者の質問

酒気帯び運転を起こした場合、時効は
ありますか? また、2回目の場合、どうなりますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 交通事故
質問者: 返答済み 1 年 前.
一回目と2回目の間が、6年以上空いている場合、2回目の方が1回目より、重い処分になりますか? また、実刑となる可能性がありますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:安心リモートサポート。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
酒気帯びだと,公訴時効としては5年です。2回目があったとしても,2回目のときから5年となります。1回目で処分を受け,2回目となれば,刑罰の上では重く処罰されます。これだけで直ちに実刑になるかは何ともいえませんが,1回目が執行猶予なら2回目で実刑はあります。酒気帯びの他にも人身事故を起こしているとか,他の事情が加わると実刑になることはありえます。最近の処分は厳しいので,6年以上空いていても,実刑の可能性はあります。1回目があったが,起訴まではされていないとしても,処分歴は残っているでしょう。その処分歴があり,6年以上経過して2回目で,始めて裁判を受ける,ということであれば,通常は執行猶予つきの判決だと思います。

交通事故 についての関連する質問