JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 812
経験:  dasdasd
84237273
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

初めまして。いきなりで申し訳ありませんが、 昨年の10月29日の死亡事故をおこしまして、検察・公安共にまだ呼び出しがありません。

質問者の質問

初めまして。いきなりで申し訳ありませんが、
昨年の10月29日の死亡事故をおこしまして、検察・公安共にまだ呼び出しがありません。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
死亡事故ということですから,何もないということは考えられない事案ですね。ただ,緊急性もある重大事案であれば,逮捕されて,その後,勾留され,取り調べを受けていたはずです。そうではないということは,家にいながら,在宅事件として,処理されることになったということですね。そうなると,捕まっている事件とは異なって,検察庁も,いつまでに処理しなければならない,という制限がないために,おくれおくれになる,ということがあります。おそらくはそういう状態ではないか,とは思います。保険からの損害賠償は終わっているのでしょうか。このあたりがそれなりの賠償をしている事案であれば,刑事事件としての処分も,執行猶予つきの判決で終わることもあります。刑務所には行かないですむ,ということですね。そういう事案であれば,逮捕しないこともあるので,検察としてもその方向を考えているのかもしれません。そうだとすると,こちらから問い合わせをして,処分がどうなっているか,自分の取り調べはもうないのかなど,聞いてみることは特に悪いことでもなく,不利になるようなことでもないと思います。送検が昨年ですから,そろそろ処分に向けて動いていておかしくない時期です。行政処分も遅れることがありますが,それよりも気になるのは刑事事件としての処分ですからね。
bhsy202をはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答ありがとうございます。おっしゃるとおり、逮捕はされず書類送検のみで検察からの呼び出しは一度もありません。
警察からは避けられない事故と言っていだいているのですが、罰金で済むようなケースは死亡事故ですとあまりないでしょうか?
遺族様との交渉は保険会社がやっており、現在相手様弁護士からの請求待ちです。
また、運転記録証明書を取り寄せたところ、
(事故の日付) 安全運転義務違反(物損事故) 2点 (平成28年3月15日発行)
となっており、累積点数が2点 となっているのですが、物損事故となっているのは、公安のミスでしょうか?
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
経験的なところで言えば,交通事故で死亡事案の場合に,罰金で終わるケースは聞いたことがありませんね。ただ,罰金で終わるということは,略式起訴,ということですので,捕まらずにいるケースだと,弁護人がつかないままに事件処理されるケースなので,われわれのもとに情報がないだけかもしれません。避けられない事故ということなので,事故の態様によっては,罰金で終わることもあり得るようには思います。なくなられた方の過失,というのが大きい事案でも,そうなる可能性はありますしね。公安の件は,ミスなのかどうなのかは確定的に判断できないところですが,人身事故についてどう扱うかは,検討中か,とくに取り上げないことにしたのかのどちらかでしょうか。いずれにしても,刑事事件の処分がどうなるかということで,最終的な公安の状況も分かってくるとは思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
検察に電話してみたところ、昨年末の段階で不起訴とのことでした。(私にとってかなり不利な証拠でも見つからない限りこれで終わりですと言われました。まさか一度も呼び出しがないまま終わるとは思いませんでした。)
公安にも電話で聞いてみたところ、死亡事故(専ら以外)の場合0~15点まで可能性はあるそうです。おそらく事故が起こった事実があるので、物損として2点がついたという判断になったのだと思うと言われました。
まあ、第2車線を法定速度で走行中に第1車線を走行の老人のバイクが一方的に横から当たってきて転倒して死亡してケースなのでこんなものでしょうか。
また、不起訴不服でご遺族様が申し立てをする可能性も無きにしも非ずですが、それの対策はなにかしたほうがいいですか?
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
そうでしたか,そのような事故態様だったのですね。それならばむしろ,ほとんどこちらの過失ともいえないところなので,死亡事故を起こしたというよりも,相手の運転ミスによる死亡の発生で,起訴されずに終わったということでしょうね。死亡事故を起こしたということではなく,相手がぶつかってきて転倒してなくなってしまった,という表現でいいと思います。それにしても,通常は何らかの連絡があるものですけどもね。遺族に対しては,こちらとしては検察の判断もそのような状況であった以上は,保険で出来る対応に任せておいてもいいのではないでしょうか。むしろ,下手をすると自賠責保険でさえも,被害者の過失が大きいとして減額されてしまうような事案かもしれません。自賠責はめったなことでは減額されませんが,相手の重過失,7割とか8割などの過失が相手にあると,相手がもらえる保険金が減額になります。相手に弁護士もついているようですから,請求を待って,できる限りの弁償を話し合う,ということでいいのではないかと思います。

交通事故 についての関連する質問