JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 1035
経験:  dasdasd
84237273
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

今週金曜日に検察の呼び出しに応じます。 アルコール0.13ml反応で、10:0の後部からの追突です。時速は2、3キロくらいです。 車両の修理は自腹で出しましたが、被害者が鞭打ち

解決済みの質問:

今週金曜日に検察の呼び出しに応じます。
アルコール0.13ml反応で、10:0の後部からの追突です。時速は2、3キロくらいです。
車両の修理は自腹で出しましたが、被害者が鞭打ちで現在も通院しています。3週間長です。
電話にて連絡をしたいのですが、応じてもらえません。留守番電話にて謝罪を5、6回しています。
示談が成立していません。
検察ではどうなりますか。
示談を成立したいのですが、保険会社を使うと禁則にあたる飲酒が発覚しそうなので、悩んでいます
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
示談を成立させるためには,人身事故の損害についてもすべて弁償していくことが必要になりますが,
現在も通院中ということであれば,治療が終わっていませんので,
人身損害について示談をすることができません。
少なくとも治療が終わって,後遺症が発生しているかどうか,自賠責の後遺障害等級認定が出るかどうかを見た上で,最終的な示談解決ができることになります。
被害者が連絡に応じてくれないというのは,まだ治療が終わっていないということと,
刑事事件としての処分も決まっていないので,
早期に示談をして終わらせることをしたくない,と考えられているのかもしれませんね。
現段階では,最終的示談ではなく,治療費等を支払っていくことを対応しておく段階かと思います。
保険でまかなおうとすると,飲酒の事情は出てくるでしょうから,それが嫌だということであれば,
治療費についても自腹で支払って行かざるを得ませんね。
bhsy202をはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問