JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 800
経験:  dasdasd
84237273
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

こんにちは 息子(高校3年、現在大学1年)が今年1月に通学途中に自転車同士の接触事故を起こしました。 寝坊したた

質問者の質問

こんにちは
息子(高校3年、現在大学1年)が今年1月に通学途中に自転車同士の接触事故を起こしました。
寝坊したため急いでいて、見通しの悪い交差点で、相手の方の信号が青点滅、こちらは赤で、完全に信号無視でした。
その時、相手の方が尻もちをつき、相当痛がっていたので、息子が「すみません。病院に行きましょう。救急車を呼びますか?」と言いましたが、「急いでいるので結構です。」とおっしゃったので、自分の名前と学校名、学年、自宅番号を書いて渡し、学校と家に報告しました。
四日後、「腰が痛いので病院に行きたい」とお電話があり、「保険の関係もありますので、警察に事故報告をしましょう」と提案し、警察に行きました。
結局、相手の方は、腰椎圧迫骨折、全治2か月となり、息子は保護観察六か月になりました。
相手の方には何度となく謝罪してきましたが、事故から9か月たちますので、先ほど治療の様子と示談のお願いをと電話をさせていただいたのですが、お怒りがおさまらず、「まだ背中が痛い!この気持ちがわかりますか!60,70,80になったときに不安です!」と、とりつく暇もありません。
相手の方は労災を使用しています。
治療費は保険(県民共済+県高P連)で全額お支払いできると思うのですが、今後、どのような対応をしたらいいのでしょうか。
*主人はうつ病で、早期退職となり、少しずつバイトをしている状態で経済的にも逼迫しております。
大変、お忙しいとは存じますが、どうか良いお知恵をお貸しください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

悩ましい状況になっていますね。

たしかに,事故を起こしてしまったのは悪いわけですし,腰椎圧迫骨折とは,決して軽いとはいえないけがをさせてしまったわけですね。

経済的に苦しい中で,保険には入っておられたので,賠償関係は対応してもらえるでしょうけども,得てして,保険会社は,被害者の方に十分な支払いをするとは限りません。被害者に弁護士がつくなどすると,支払い基準が高くなったりしますが,加害者側であるこちらで,これくらい支払ってほしいと言っても,保険会社はそのまま支払ってはくれません。

ですので,保険に入っているから大丈夫だということにしていると,被害者の感情がおさまらないときもあります。

怒りがおさまらないというのは,実際に腰が痛いからなのでしょうが,

つらいでしょうけれども,話を聞いてあげるほかないと思います。

被害弁償の関係では,自賠責の後遺障害認定の申請はされているのでしょうか。

後遺障害が認定されれば,保険会社が支払ってくれる賠償金額が高額になります。

お金で気持ちのすべてがいやされるわけではありませんが,少しは足しになるはずです。多少は気持ちが変わられるかも知れません。

保護観察中と言うことですので,刑事事件としての処分は終わったのですね。

あとは,被害者の方に,誠意を尽くすために,保険会社任せにしない,ただ,賠償金支払いの話は保険会社にお願いする,ということになると思います。

bhsy202をはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

お忙しい中、ご返答ありがとうございました。

示談交渉特約が付いていないため、自分が直接交渉しなければならなく、主人の鬱のこともあり、精神的にきつく、連絡するのも怖くなっています。

保険屋さんは、示談が成立しない限り支払いはできないことになっており、私が示談までもっていかなければなりません。

しばらく時間をおいてから、後遺障害認定のお話を提案してみようかと思います。

とにかく、今は何年もかかってしまうのかと思うと、落ち込みが激しく、動けません。

ありがとうございました。

専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

何年もかかることはありません。成立する間際が,一番つらいところではあります。

後遺障害ですが,まずは診断書を医師に書いてもらわなければなりません。

用紙などは自賠責保険の会社からもらえると思いますが,

これがないと,後遺障害認定申請もできません。

治療費の支払いを終えるときを症状固定といいますが,

症状固定の時期が来ているのならば,後遺障害の話は早めにしておいた方がいいと思います。

というのも,後遺障害の認定申請をしてから結果が出るまで,2,3カ月かかることがあるからです。

すべての示談をしようとすると,後遺障害の結果をまってから示談しないといけないので,

さきに,後遺障害の申請だけでも出しておかないと,いつまでも最終解決にならない,ということになってしまいます。

保険には,弁護士費用特約もついていないのですね。

そうすると,自分で交渉するか,法テラスなどを使って弁護士をつけるかですが,

費用的にもきついのであれば,こういったところなどでアドバイスを受けながらすすめていくほかないですね。

なお,示談が成立しても,すべてが保険ではらってもらえるのか,保険は保険基準での支払しかしてくれないのか,

そこは予め確認しておいた方がいいと思います。

あとから,手出しをしないといけないとなると困るでしょうからね。

交通事故 についての関連する質問