JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 800
経験:  dasdasd
84237273
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

人身事故を起こしました。私は自動車を運転していて相手は自転車です。 お店に駐車していて、車道に出る直前、一旦停止を

解決済みの質問:

人身事故を起こしました。私は自動車を運転していて相手は自転車です。
お店に駐車していて、車道に出る直前、一旦停止をしたのですが再発進する際左側から来ていた自転車に気がつかず、ぶつかり(警察の実況見分では速度約5kmといわれた)相手は転倒した。相手に「病院に一緒に行きませんか?」と聞き「大丈夫」と言われたのだが、頭も打っていらしたので、「念のため救急と警察を呼んでもよいか?」を確認し、電話をした※その時私も相手の方も携帯を持っていなかったので、お店の方に電話をして頂いた
警察が来て、免許や自賠責の提示を求められ、免許の提示をしたところ免許の期限が2年前に切れていた(私は期限が切れていた事を忘れていた※わざと無免許で乗っていたのではありません)
また、車は主人の所有物で保険等の一切を任せていたのですが、自賠責に加入しておらず、車検も切れていた(私は警察の方にその事を指摘され初めて知った)
事故当日事情聴取を受け、家に帰された。
相手の方は全治2カ月の怪我をされ、入院は2週間された。
その後事故から1か月経ちもう一度事情聴取に来て。と警察に呼ばれ、一度目は私の身上を聞かれた。
2度目が昨日だったのですが、事故について事情聴取された。
が、無免許なのをわかっていて乗っていたのではないか?とひつこく聞かれ、「普通はあり得ない」と何度も聞かれ供述書も私が意図してしていないものに書き換えられた⇒事故があった事を主人に話た時、免許更新のはがきがきているよ。といわれていた事は思いだしました。と発言したのですが、私は免許更新のはがきがきていた事を覚えていました。と書かれた
また、車検と自賠責に関しても「ほんとはわかっていたのでは?」「普通は大事な家族を乗せるのだから、加入していない車に乗せる旦那なんていないはず。夫婦仲が悪いのか?」など、そのほかにも事故に直接関係のないところも、普通はない。等と言われたりし警察が事実と違う方向に無理やりに持っていこうとしているのが伝わり、怖くなっています。来週月曜にまた、事情聴取に来て。と言われているのですが、無免許・無保険・無自賠責のすべてをわかった上で運転していました。と私が言わない限りずっとこの事情聴取は続くのではないか。もう警察の言う通りに書かれたほうが楽なのでは。と思ってしまいます。(警察に、前々回はあと2回ほどで事情聴取は終わると聞いていたのに、昨日はあとまだ2~3回は来てもらうと言われ、言い方はきつくはないですが、内容が脅されているようで、月曜に警察に行くのが怖いです)
私はどのような刑事罰になるのでしょうか?
また、このような取り調べはいつまで続くのでしょうか?まだ幼い子供もいるので不安で仕方ないです
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

こんにちは。

警察の取り調べにあえば,誰でも大変不安な気持ちになることと思います。

ただ,無免許,無車検ということになると,これを知らなかった,というのは,

通常は認めてもらえないと思います。

期間を少しだけ過ぎていたとか,そういうことならあり得ますが,

それ以上の期間にわたって知らなかった,気がつかなかったというのは,警察もその通りの調書はつくってくれないでしょう。

少なくとも,分かっていたとの方向でないと調書は作ってくれないでしょうね。

刑事罰については,これまでの違反歴などにもよりますが,

今回は人身事故となると,無免許,無車検に人身事故の分がつきますので,

逮捕まではないとしても,場合によって起訴されることも考えられます。

ただ,いきなり刑務所ということはなく,執行猶予の判決が出る可能性が高いと思います。

ある程度は認めていた方が,今後の手続きはすんなりとは進むと思いますが,

あたかも分かっていて運転していた,というように悪質に調書を作ろうとするかも知れませんので,

免許の更新をしなければならないのに手続きをしていないことは分かっていた,

という程度は認めざるを得ないのではないでしょうか。

このあたり,知らなかったといっても免れるような話では通常ないので,

ここでこだわっていても,かえって長引くだけ,

という考えもあり得るところだとは思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
まのがれたい。と言う事ではなく、事実なのに、手続きをしていないのは分かっていた。と認めなければならないのでしょうか?認めたら罪は重くならないのですか?認めない場合・認めた場合・あたかも分かった上で運転していた場合、罪の重さはどう違って来るのでしょうか?因みに、今までの交通違反歴で言うと、13年ほど前にスピード違反で罰金を支払った事は1度あります。免停などはなし。まだ、小さな子供もいるので事実と違うのに変に認めて罪が重くなるなら嫌なのですが。。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

認めて,重くなることはないと思います。

むしろ,免許更新をしていなかった,車検をしていなかった,ということについて,

気がつかなかった,ということを通そうとすると,おそらく,

警察の今のような対応が続きます。

そんなはずはない,そんな言い訳はきかない,となり続けます。

それでも,期限が切れていたことを忘れていた,というのを言い続けてもいいですが,

そうすると,運転免許の期限も気にせずに乗っている,運転者としての基本的認識に欠ける,ということになってしまいます。

それが正直な話なのかもしれませんが,残念ながら,その言い訳で軽くするというわけにはいかないでしょう。警察もそれほど甘い対応はしてくれません。

免許更新がほんの数日遅れただけ,ということなら何とか情状酌量の余地がありますが,そうではないとなると,

認めていない,反省していない,自覚が足りないということで,逆にかえって印象が悪く,情状として悪くなると思いますよ。

認めるといっても,免許が切れているのは分かっていました,それでも乗りたくて乗りました,というように,

明らかに分かって乗っていました,故意犯といって,確信的にやっていました,

そういうことまで認めるわけではありません。ここまで認めると状況としてよくありません。罪としても,重い方向になります。

以上は,分かっておいていただきたいとは思います。

さて,

警察も,本当に重く処罰しようとすれば,逮捕します。そこまでしないのは,小さな子どもがいることなどを考えているのだと思います。

厳しめの意見を書いたのですが,実際の警察の認識がどこまでかはっきりとわからないので,厳しめの対応を予想して回答いたしました。

警察としても,二度とさせないように厳しく取り調べはすると思います。

わざとやったのではない,本当にうっかりしていた,これからはこのようなことはないようにする,このあたりを説明して,罪としては受け入れて反省を示すことで,理解してもらうしかないと思います。

場合によって,車検の関係は,ご主人が警察に説明することも必要ではないでしょうか。

質問者: 返答済み 1 年 前.
主人は既に事情聴取を受けており、車検と自賠責に関しては主人が管理していたので、私は知らなかった。自分に責任がある。妻に申し訳ないことをした。
と証言してくれています。
それでも、わかっていたはずだ。と言い続けられるので、もうどうにでもなれ。と諦めてしまいそうにもなります。と同時に重くしたいのでは?と言う不信感になっています。
やはり、警察が言う通りに車検も自賠責もわかっていた。と認めた方が良いのでしょうか?
何度もすみません。。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

警察としても,分かっていたはずという調書を取らない限り,終わらせることができないのです。事件を検察庁に送るのですが,検察庁が認めてくれない,捜査のやり直しを命じられる,そういうことなのです。

ご主人が話をしてくれていますので,刑が軽くなる方向ではたらきますが,

それでもこういう言い訳というか,こういう処理を認めてしまうと,

安易な言い訳を許すことにもなりかねないからです。

重くしたいというよりも,事件処理として,認めていないままでは終わりにできない,

というところです。

認めないと,罪にならない,処罰なしとなるわけですが,

車検切れが明らかなのに,それを許すのか,と。

刑事事件の弁護人の立場でいえば,警察がいうとおりに認めた方がいい,とはいいません。

根比べ,という感じになってきますが,

できることなら,そのまま,自分の認識を突き通して欲しいとは思います。

ただ,実際に,面倒にはなってきますよね。

認めたくなったら,認めてもいいとはアドバイスします。ただし,認めすぎにならないように。

分かっていながら何回も運転した,そういうことには絶対にならないように。

そこを注意すれば,そう重くなるということにはなりません。

むしろ,人身事故の弁償をしっかりして,こちらでも重くならない方向にもっていく,

こういうことも大切かと思います。

うまく伝わりましたでしょうか。

bhsy202をはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問