JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 123
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

12/2に先方タクシー、当方自転車(クロスバイク)の事故です。先方が停車しており、当方が十分な距離のあいてい

質問者の質問

12/2に先方タクシー、当方自転車(クロスバイク)の事故です。

先方が停車しており、当方が十分な距離のあいている左側をクロスバイクで抜けようとしたところ、突然ドアがあき、激突、自転車とタクシーの接触、右わき腹を強打、および転倒は何とかま逃れましたが、衝撃と力みで首に激しい痛みを感じ、救急車で運ばれました。

事故以降、頭痛と肩と首のハリがひどく、整骨院から整形外科のリハビリに替え、通院しております。

12月下旬にMRIを取ったところ、椎間板ヘルニアと言われました。 その後、デスクワークでは前を向けない・PCのミスタイプが増えるなどの影響が出てきています。 上記状況なのですが、タクシー会社からは12月で治療費は打ち切るといわれました。

クロスバイク、PCや時計等精密機械の検査・修理代を含む物損も払うつもりはないといわれています。

訴訟を起こした場合の勝算はありますでしょうか。

また、現段階では物損を支払うつもりはないといわれていますが、自転車の修理やPCの修理はしてもよろしいのでしょうか。

特に自転車は、イタリアから取り寄せたものなのですが、フォークが部分が曲がっているといわれ、乗車し続けるのは危険といわれました。型の関係から、同じものはもう手に入らないといわれています。

その際は新しいものを購入するしかないと思うのですが、その際の注意点等はありますでしょうか。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 交通事故

交通事故 についての関連する質問