JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 956
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

はじめまして。 困っています。 お尋ねします。 愛知県在住のIと申します。 25年12月13日に物損事故を起こしてしまいました。 私が加害者です。 コンビニで停車し

解決済みの質問:

はじめまして。
困っています。
お尋ねします。
愛知県在住のIと申します。

25年12月13日に物損事故を起こしてしまいました。
私が加害者です。
コンビニで停車した際(エンジンは切ってあります)にサイドブレーキが甘くて自車が後ろ向きでコロコロと道路へ出ていき、丸太を運ぶトラックへ当たり止まりました。相手も当然 運転手が乗っているものと思っていたようですが、私は店に入っていたのでその光景にビックリした状況です。
もちろん謝罪し警察も呼び、保険処理を進めています。相手は100:0と言う事で当方の保険屋さんと相手個人様との示談交渉となっています。
当方は車の後ろ側が穴が開いた状態で、凹んでいます。(私が悪いのですから仕方ないです。)
相手の車は、丸太を運ぶ大きな車で、すでにボコボコの錆びている車でした。
ぶつかった個所もアウトリガーという鉄骨の塊のところでして、もちろんスピードも出ていない状態なので、何処に当たったのかも分からない程度でした。
初めは分からない程度だったため、相手様も『別にいい』という様子でした。
保険屋さんも話していてそのように感じ進めていたところ、誰に知恵を入れられたのか突然 修理代とレンタカー(特殊車両)代を請求してきたそうです。
話の中でも、すでにボコボコの車なので本人も修理(直す)する気は無いようです。
要は、お金が喉から手が出るほど欲しいらしいです。
ぶつけた訳ですから、私は最初から修理をするなら当然賠償責任としてお支払いします。と告げてあります。その代りと見積書だけではなく修理状況の写真と請求書を出してください。と言ったのですが、日本の保険の制度ですか? 直した事実がなくても支払する(損害を与えた)と言う事なのですね。だから損害賠償として修理代は仕方がないのですが、使用もしていない特殊なレンタカー代はどうなのでしょうか?ちょっと納得がいかないような・・・。
と言う事で話ものびのびになり、途中では『好きにしろ』と捨て台詞で言われ、保険屋さんも困っていました。しばらく音信不通となり、一旦取り下げました。
そしたら最近、相手もお金が入らないのでイライラしたらしく、突然内容証明を送るから法的手段を取るとか言って、配達証明とやらで事故証明、修理の見積書、特殊レンタカーの見積書、自分でパソコンで打ってきた文章で6月11日付けで6月20日までに消費税UP分も含め、本人宛へ振り込めと書いてきています。期日までに支払わなければ法的手段を取ることとするとも書いてあります。
支払いがない場合は、別の修理工場で再見積もりを出し、前回よりも高額になる可能性があるとも書かれ、『脅し』の様にも感じられる文章が私の所へ直接届きました。
もちろん保険屋さんに全てお願いしているのでこの文章もFAXしてあります。
なので、取り下げを撤回し、復帰させ、当然最初から伝えているように修理をすれば全額お支払する用意は保険屋さんも出来ていて、私も了承しております。
相手の勝手な行動で引き伸ばされ、挙句の果て消費税も上がり、その負担も掛り、その送ってきた中には、勝手に事故証明を取り寄せたことによって(たぶん)620円掛った費用まで支払えとコピーして送ってきました。
保険屋さんも その620円は賠償の中には含まれませんと伝えたし、
明らかに直さないと言っていますが、修理代と代車の費用は保険で支払います。と
強く伝えたそうです。
前回の見積もりから更に上乗せ請求をしても払いません。とも告げたそうです。
相手は、びた一文値引くつもりはない。
保険屋が払わなければ本人に払わせろ!と一点張りだそうです。
払わなければ法的手段(裁判ですかね?)を取ると怒鳴るそうです。
とても怖くなり 相談させて頂きました。
今の状況は、保険屋さんは賠償金と認められる修理代と代車の費用だけ払い、払った証拠を盾に強気にこっちもなれると判断したようですが、相手は620円足らないと言って示談書には印を押さないのではないか? それでは取られ損でチンピラのようにせびってくるのではないかと思っています。それも今度は私のほうに来るのではないかと思っています。
このようなヤクザまがいの事が許されるのか、警察にこの文章を持って行って相談するべきか悩んでおります。
裁判しても簡易裁判でしょう。本人同士 顔を合わせることは嫌です。
どのようにしたらよいでしょうか?
慰謝料も請求するぞ。とも言ってくるらしいです。
身近に弁護士さんの知り合いも無いし・・・。
保険で賠償金を払い620円の残金のために裁判を起こすでしょうか?
それでいて示談書はもらえないし・・・。
勝ち負けと聞きますが、この時の裁判費用とかは負けたほうが支払うのですか?
賠償金を払い、620円を私が振り込めば解決することでしょうが、実際は修理もせずに大金を手にさせる事が腑に落ちず脅かされているように感じます。
私は46歳
相手は63歳

修理代(当時)57,330円税込 見積もり
レンタカー代(当時)44,205円税込 見積もり

今回 文章(弁護士さんとかで書かれた物ではないそうです。本人自分で書いたそうです。)で
修理代58,968円税込
レンタカー代(当時)45,468円税込
ご利用明細票 自動車安全運転センタ 620円

当本人(私)への請求なら、修理してからの工場等からの請求書でしてらお支払いしますが、
見積書だけで支払わなくてはならないのでしょうか?

不安で脅しにも困っています。

長文で気持ちが安定していないので、文章的に解りづらいかもしれませんが、
ご回答、ご伝授 宜しくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
仮に、620円をたりないとして裁判を起こした場合、
請求が認められなければ当然それで終わりです。

仮に請求が認められた場合ですが、一般的に訴訟費用は被告の負担とする、
という判決がされます。
但し、ここでいう訴訟費用というのはあくまでも裁判所に対して支払った
費用であり、1万円もかからない少額の費用に過ぎません。
弁護士を依頼した場合で、弁護士費用が認められる場合もありますが、この場合も
実費ではなく、賠償が認められた額に対して5~20%程度の金額が認められるに
すぎません。

従って、相手が訴訟をしてきたとしてもこれに対して必要以上に恐れる必要は
ありませんし、今回保険に加入されているということですから、訴訟に関しても
保険会社が対応してくれます。
本当に裁判になった場合には、基本的に保険会社の弁護士が対応することになり
ますので、あまり心配されなくて大丈夫でしょう。
houmuをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問