JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 947
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

停止線に気付き一時停止しようとしたら警察官に止められ違反キップきられたが、停止線を少し超えただけ。何センチが違反の対

質問者の質問

停止線に気付き一時停止しようとしたら、出てきた警察官に先に止められ違反キップきられたが、停止線を少し超えただけ。何センチが違反の対象になるのでしょうか。停止しないつもりであったら、人身事故になるところです


不服を申し立てたところ裁判と言われました。警察官は名刺も公開せず違反したと言うばかり後続車も同様でしたがそれには

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
停止線がある場合、その直前で停止しなければならないとされています。
したがって、手前過ぎた場合には、どの程度手前までなら許容されるのか
という点には議論の余地がありますが、車両のバンパーが、停止線の
上空に少しでもかかっていれば、違反は成立していることになります。

道路交通法 第43条
車両等は、交通整理が行なわれていない交差点又はその手前の直近において、
道路標識等により一時停止すべきことが指定されているときは、道路標識等によ
る停止線の直前(道路標識等による停止線が設けられていない場合にあつては、
交差点の直前)で一時停止しなければならない。この場合において、当該車両等
は、第三十六条第二項の規定に該当する場合のほか、交差道路を通行する車両
等の進行妨害をしてはならない。

交通事故 についての関連する質問