JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 1362
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

交通安全週間を知っていたので普段にもまして運転していました。4月13日妊娠9か月の娘と孫3人をのせて綾瀬の洋品店に買

質問者の質問

交通安全週間を知っていたので普段にもまして運転していました。4月13日妊娠9か月の娘と孫3人をのせて綾瀬の洋品店に買い物に行った帰りのことです。チャイルドシートにもきちんとのせ家路にむかいました。少し先が1つめの信号です。右折してその先が地下道になっています。広い通りですが
30キロ道路です。地下道に入った途端に白バイの音が鳴りました。私と娘は「私たちきちんとしてるし何かあったのかなー」と、反対に急いで地下道を抜けたら私たちだったのです。30きろの所52キロと言われ違反になってしまいました。私は右折してきて地下道に入る瞬間下り坂になっているから加速されるから、ブレーキで調整しますがもうその前に一瞬の速度で測定をされたとしか思えず納得できないのです。いつも正しい運転をしているのに罰金よりゴールドがきえるのが嫌なんです。スピードオーバーは例えばオーバーしたままで何メートル以上走行していた場合とかないのでしょううか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
 30km道路の場合、10kmオーバーまでなら、見逃してくれるでしょうが、20kmオーバーでは一瞬でも出ていたら無理でしょうね。

 10kmオーバーか否かが分かれ目と思いますので、以後注意されることですね。今回はいたし方ないと思います。


 ★民事法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の1第3号 法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。
 
 

交通事故 についての関連する質問