JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 125
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

運送屋の経営者です。従業員が死亡事故を起こしました。現場は自動車専用道路(一般)で70km規制で、走行車線を

質問者の質問

運送屋の経営者です。 従業員が死亡事故を起こしました。 現場は自動車専用道路(一般)で70km規制で、走行車線を走行しており、路肩に駐車車両があったので右車線へ、そこに人が座り込んでいて気づいた時には直前で、ほぼノーブレーキで接触しました。接触時は時速90km(タコグラフ)前後で、ほぼ即死ということです。この事故の数十秒前に、乗用車が右側車線で人に軽く接触(右ドアミラー部)、その場に倒れこんだところだと思われますが、乗用車の事故は致命傷ではなかったと思います。 今後の被害者へのお通夜・葬儀・賠償等、どのように対応するべきでしょうか?

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 交通事故

交通事故 についての関連する質問