JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 980
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

酒気帯びで県外で捕まりました 裁判所から出頭要請があるとのことですが罰金はともかく運転免許の一時取り上げになるので

質問者の質問

酒気帯びで県外で捕まりました
裁判所から出頭要請があるとのことですが罰金はともかく運転免許の一時取り上げになるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
罰金に関する手続きと免許に関する手続きは別系列ですすんでいきます。
裁判所からの呼び出しについては罰金等の刑事処分を決定するための
もので、この出頭の際に免許証を取り上げられることはありません。

免許については、別途公安委員会から免許停止処分又は免許取消処分
についての呼び出しが有ります。
呼気0.2mgの検出ということであれば13点になりますので、過去一年間
に他の交通違反や事故などで点数が付されていなければ、90日免停の
対象となります。なお、この場合2日間の講習を受講されれば、免許停止
期間が最大半分に短縮されます。
こちらについては、出頭された当日に免許停止処分が執行され、その日
から運転できなくなりますが、もしどうしてもその日に出頭できない場合や、
近日中に運転を必要とする事情があるようであれば、例えば翌週に出頭
日を変更してもらうことは可能です。
但し、免許停止処分が終了するまでの間は点数が13点のまま残っており、
累積し続ける事になりますから、出頭を猶予してもらっている間に、一時
停止違反で検挙されてしまいますと13点+2点で累積15点となり、免許取
消処分ということになりかねませんので、注意が必要です。

交通事故 についての関連する質問