JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 935
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

はじめまして。宜しくお願い致します。昨年14才の息子が自転車走行中、横道から一位停止しようと出てきた自動車と

解決済みの質問:

はじめまして。 宜しくお願い致します。


昨年14才の息子が自転車走行中、横道から一位停止しようと出てきた自動車とぶつかり、自動車の側面に傷がつき、息子は転倒し受傷しました。


すぐに警察を呼び、その時息子は動転してどこもケガはないと言った為、物損事故で処理されました。


翌日、痛みが出て受診し、後日診断書を警察に提出し、人身事故で処理されました。


その件で、自動車運転手が加入する保険会社が頼んだ弁護士をたて、見積もり16万円全額を請求する訴訟をおこしてきました。


息子が未成年の為、両親である私達夫妻も一緒に 被告として呼び出されました。 納得いかない訴えのために 三人揃って、学校仕事を休んで出頭する気になれません。


母親である私だけが呼び出し日に出席しても、欠席裁判として 原告の主張が通ってしまうのでしょうか?


無知なので何もわかりません。 ご回答宜しくお願い致します。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
1.裁判については、ご質問者様が出席されれば欠席裁判にはなりません。
 また、初回については答弁書さえ提出していれば欠席しても構いません。

2.まだ相手方の弁護士と話をされたことがないのであれば、事前に話し合いを
 されてみることは有用でしょう。

3.訴訟が始まってから弁護士を依頼しようとされますと、断られてしまう確率が
 高くなります。もし、ご自身で最後まで対応できそうにないようであれば、
 なるべく早めに依頼される方がよいでしょう。

4.蛇足になりますが、一度、ご質問者様の加入されている各種保険の再確認を
 されてみることをおすすめします。
 火災保険やコープ共済、自動車保険などに加入されている場合に、あまり意識
 されないまま、日常生活における賠償責任について保証してもらえる特約が
 付いていることがよくあります。
 もし、該当する保険に加入されていれば、今回の事故について保険金が支払わ
 れる可能性が高いでしょう。

 参考
 http://coopkyosai.coop/thinking/lineup/tasukeai/baisyou.html



 
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のご回答ありがとうございます。


三名の内、母親の私だけでも良いのであれば、一度 出席してみようかとも思いました。


請求金額、16万円に対して、こちらも弁護士さんに依頼するのは躊躇しています。


残念ながら、該当する保険には加入していませんでした。

質問者: 返答済み 3 年 前.

すみません。


もう一つ質問しても宜しいでしょうか?


裁判に出席しこちらの言い分を聞いてもらったとしても、原告の修理費全額を支払う命令がおりる可能性はありますか?


 

専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
事故の状況が簡単にしか書かれていませんので一概に言えませんが、
全額を請求される事故というのは、明らかにこちらが一方的に悪い場合
ということになります。
例えば、相手が信号待ちで止まっていることころに、こちらからぶつかって
いったようなケースであれば、相手方に生じた損害の全額を賠償しなけ
ればならない可能性があります。

どちらも走行中での事故であれば、自動車同士であっても過失相殺
され、通常全額請求にはなりませんし、今回はこちら側が自転車です
から、弱者保護の考え方から、更に減額されることになります。

今回の場合、自転車の側面に自動車がぶつかったとのことですから、
自転車のほうが先に交差点に進入していたと考えられますので、
この点からも自転車側の方が有利な事例であるかと思われます。
houmuをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問