JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 125
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

今年の1月初めに車と自転車の交通事故に合いました。過失割合がでてません。警察の事情聴取だと警察官に5:5といわれ、無

質問者の質問

今年の1月初めに車と自転車の交通事故に合いました。過失割合がでてません。警察の事情聴取だと警察官に5:5といわれ、無料相談の弁護士さんでは
娘(高校生)が6:相手が4と言われました。そこの弁護士さんにはおうけできないと、ことわられました。引き受けてくれる弁護士さんを探して過失割合がきまって、6:4まら納得いかないので弁護士特約つかって裁判しようかと思ってます。
事故状況は娘は歩行者通路を自転車で直進してました。夕方16:20頃西日がまぶしかったといってます。
相手は娘の後ろからきてる車です。信号機がある横断歩道の信号が青と渡る前に確認、 右折の時も横断歩道の信号青と2度確認、、右から車が来てるかは確認せず、渡ったところ、車とぶつかりました。目撃者は娘を助けることに夢中で横断歩道の信号の色見てません。娘は救急車で運ばれました。
相手の証言は信号は黄色だった、娘が急にでてきたと証言してます。西日でまぶしかったことは
一言も言ってないとのこと。
親としては事故現場の時間帯、車で走り、ドライブレコーダにとってあります、西日がまぶしく、信号の確認はできません、相手が信号の色を見てないと、確信しました
相手の車当地の車の車高の高さは同じくらいです。会田は75歳男性です。
過失割合は娘のほうが悪くなるのはなっとくいかないのですが、娘は2度も横断歩道の信号青と確認してます。娘は渡ときに車が来てないか、確認すればよかったと伝えてます、正直に伝えたほうがわるくなり、相手の方が、正直にまぶしいと一言いってきれないため、娘が過失はおおきくなるのは納得いきません、娘のけがは腰椎捻挫 頚椎捻挫で今整形外科でリハビリしてます。こういう件は難しいでしょうか。裁判しても、無駄でしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 交通事故

交通事故 についての関連する質問