JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 935
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

こちらは交通事故の被害者です。当初、物損事故として届け出いたしましたが、その後当方が具合が悪くなり、事故の翌日、医師

解決済みの質問:

こちらは交通事故の被害者です。当初、物損事故として届け出いたしました が、その後当方が具合が悪くなり、事故の翌日、医師の診察を受け、2週間の診断書を貰い、人身事故の届け出をいたしました。

その実況検分の際、駐車場内の事故であり、どちらが優先であったか判断が難しいので、双方に違反があったはずだと担当の警察官が主張し、被疑者としての調書を取られ、警察官の作成した調書に異議を唱えましたが、聞き入れてもらえず、渋々、署名捺印してしまいました。

署名捺印してしまった後では、どうすることもできないのでしょうか?
ご回答よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
すでに署名をした調書そのものを撤回したり、修正したりすることはできません。
もし可能性があるとすれば、前回の調書では主張が十分記載されていないので、
再度調書をとってほしいとお願いし、追加の調書作成をしてもらうということであれば、
可能性はあります。

ただし、追加で調書を作成してもらうという申請手続きや異議申立てができる
ということではなく、あくまでも担当の警察官が必要だと判断すれば、調書を
とってもらえる、ということに過ぎませんので、この点はご注意下さい。

なお、直接的な異議申立てではありませんが、公安委員会への苦情申出制度と
いうのもあります。
まずは直接担当者に、調書をとり直してもらうようお願いした上で、対応してもらえ
内容であれば、こちらの手続きをされてみるのもよいでしょう。

茨城県公安委員会 苦情申出制度
http://www.pref.ibaraki.jp/kenkei/a08_kouan/complain/complain.html

質問者: 返答済み 3 年 前.


ご回答ありがとうございました。


 


担当の警察官は初めから、当方の違反ありきといった態度でした。


 


再度、調書の取り直しを認めることは、担当警察官が自分の非を認めることになると思うので、現実的には難しいのではないかとおもいますが・・・


 


如何でしょうか?

専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
はい、ご質問の部分の問題に加え、事件処理が遅れることになりますから、
両方の観点から、交渉力が必要になってくると思われます。
これが想定されるため、合わせて苦情申し出制度も合わせてご紹介させて
頂きました。
また、苦情をきちんと受けてもらうためには、やるだけのことをやった、ということを
示すことは非常に重要ですので、前回の通り回答させて頂きました。

houmuをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問