JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

自動車と原付きの衝突事故の過失割合について質問です。 私が原付きで、前も後ろも自動車が無い状況の十字路の交差点で青信号で渡った瞬間、対向車線から自動車が右折し衝突しました。

質問者の質問

自動車と原付きの衝突事故の過失割合について質問です。

私が原付きで、前も後ろも自動車が無い状況の十字路の交差点で青信号で渡った瞬間、対向車線から自動車が右折し衝突しました。
その 衝突した自動車の前には直線へ進む自動車が2台あり、私の原付きが見えなかったそうです。
私は、全治3ヶ月の複雑骨折(足首脱臼骨折、靭帯一部損傷で今プレート3枚、ボルトが21本入っています)や膝に10針以上、頭に4針の傷を負い、リハビリ次第ですが後遺症も残る可能性があると主治医に言われています。
原付きは修復不可能 です。
相手方の自動車もガラスが割れるなどあったそうです。
身体は無傷でした。

相手方は、任意保険に入っており
私はファミリーバイク特約に入っています。
相手方の保険会社と少し話をしましたが、誠意がまったくなくお見舞いすらありません。

大手術を終え、境地の痛みと戦いやっと落ち着いて来たので今後の事で不安になり質問しました。
この様な保険会社の対応、弁護士を立て、裁判にすべきでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

裁判をするということは、かなりの負担です。
金銭というよりも精神的な負担が大きいと思います。

任意保険に加入しているということなので、
裁判をすれば金銭的にはほぼ確実にプラスになるでしょう。
弁護士費用についても、着手金はかなり安いのではないかと思います。
私もそうですが、交通事故被害者の訴訟については着手金はかなりおさえている弁護士が多いです。

保険会社ともう少し話し合ってみて、どうにもまとまらないのであれば、
早く裁判にしてしまった方がいいと思いますよ。
裁判では勝てること自体は確実ですが、いつ終わるかはやってみなければわかりませんし、短くても数ヶ月はかかりますからね。

なお、過失割合についてですが、これは文字だけでわかるものではありませんから、
ネットでお答えすることは不可能です。

交通事故 についての関連する質問