JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

同僚が酒気帯びでタクシーと接触事故、客ものっておりました。 最初は怖くなり、僕は同僚は飲んでいたのを知らないと言っ

解決済みの質問:

同僚が酒気帯びでタクシーと接触事故、客ものっておりました。
最初は怖くなり、僕は同僚は飲んでいたのを知らないと言ってしまいました。でも怖くなり後日、本当の事を話しました。僕も同僚とのんでおり、同乗罪の疑いありと言われました。
実刑でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

行政書士に刑事事件の依頼ですか?
業務範囲外だと思いますよ。
依頼した内容がわかりませんが、法律違反である可能性があるので止めた方がいいでしょう。

前科がなければ実刑の可能性は低いです。
ただ、虚偽の事実を述べたことは不利に働きますので、今後は虚偽の説明をしたことと本件犯行を反省し、以後の取り調べではしっかりと反省の態度を示してください。
jo-banをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問