JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 125
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

初めて相談させていただきます。 6月初旬にバイク対バイクの交差点事故で現在通院しております。 当初は意味もわから

質問者の質問

初めて相談させていただきます。
6月初旬に バイク対バイクの交差点事故で現在通院しております。
当初は意味もわからず最初の病院と接骨院で各ひと月位自賠責で通院を続け、現在は転院し社保使用となっております。
最初の病院は現金で実費支払して、接骨院では施術証明書待ちで支払指図書を接骨院指定の記入ということで書類的には自賠責にまだ請求をかけていません。
通勤災害でありながら会社に迷惑がかかると勝手に思い込み、社保使用に切り替えました。実際は自宅より30m先に事故にあい出勤前の個人の用事ということで社保使用で第三者届けを出すものの通院が長引きそうなことを心配しております。
私は自賠責保険のみで相手は数回の治療終了です。
相手は自賠責と任意両方加入がありますが、事故証明書のみで過失割合を勝手に6対4と判断し任意は終了していますと口頭で言われます。
それで近くの弁護士に判例で確認してもらうと相手側の徐行がないので逆の割合になると聞きました。
過失割合は保険会社の判断で勝手に終わるものでしょうか。
頚椎と腰椎捻挫と肩関節損傷で長くかかりそうだと聞いていますので、今後は労災に切り替えて進行できるものかどうかわからず相談させていただきました。
今の病院では7月初旬自賠責でかかりましたが、社保の取扱にて8月に申し出て変更してもらいました。
会社をひと月休むことができると医師の指示により自宅で休養しております。この間にできる処理をしようと考えておりますのでどうかご相談に応じていただければ助かります。
お手間をおかけするばかりかもしれませんが宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 交通事故

交通事故 についての関連する質問