JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 123
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

家族が自殺する意思で、夜間、車の往来の激しい道路を横断したところ、接近してきたA車が気づき急停車。後続のB車が、間に

質問者の質問

家族が自殺する意思で、夜間、車の往来の激しい道路を横断したところ、接近してきたA車が気づき急停車。後続のB車が、間に合わずA車に追突する事故となりました。
幸い双方とも怪我はありませんでしたが、後続のB車のドライバーより車両修理代全額及びA車の修理代を保険を使用したことにより保険料が増加する分をも負担するよう言われていますが、当方は誘引者としてどの程度の過失割合があるのかお伺いしたいと思います。
又今後B車のドライバーと交渉がこじれた場合どのように話しを進めれば良いでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 交通事故

交通事故 についての関連する質問