JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 987
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

免停(90)日中に無免許で捕まってしまいました。 前歴もあり、免取1回、免停60日1回です。 この場合、罰則はど

解決済みの質問:

免停(90)日中に無免許で捕まってしまいました。
前歴もあり、免取1回、免停60日1回です。
この場合、罰則はどの様になるのでしょうか?また軽減は無理でしょうか?
前歴は、速度違反の累積、軽度の人身事故で免取。車線変更の違反と駐車違反などで免停です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
残念ですが、私の知る限り、免許停止中の無免許運転で検挙された場合で、
免許停止に軽減された事例というのは存じません。
子供が大怪我をして、救急車を呼んでいては間に合わないような田舎だった
ので、やむを得ず運転をした、というような真にやむを得ないようなケースで
あれば、特段の考慮も有るかもしれませんが、基本的に軽減はない違反内容
になります。

今回免停の前歴があり90日免停とのことですが1年以内に免停歴が有り6点
または7点で90日免停に該当した、とのことでよろしいでしょうか?
(もし異なるようでしたら、返信でお知らせ頂ければ再計算致します。)

想定される処分についてですが、行政処分の点数は、免許停止の期間が満了して
はじめてリセットされることになっており、今回免許停止になった原因の点数に
加算されて処分を受けることになります。
無免許運転は19点ですので、累積の6点(7点)+無免許19点=25点(26点)となります。
免許取消し歴があるとのことですが、前回の免許取消しから5年が経過していれば、
免許取消しの欠格期間2年、5年以内の場合は欠格期間が4年となります。

刑事処分についてですが初犯であれば20万円というのが目安です。
過去に赤キップの違反がないのであれば20万円の可能性が高いですが、
速度違反その他で罰金刑を何度か受けているようであれば、25~30万円程度に
なる可能性もあるでしょう。


質問者: 返答済み 4 年 前.
補足します。
今回の90日処分は、2点です。2点で90日の免停になりました。
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
前歴2であれば、2点で90日免停です。
前歴1回とのことでしたが、2回の間違いであるか、あるいは前歴1回+以前の違反4~5点+今回の違反2点のどちらかということになります。
(聴聞会等で軽減された場合を除きます)

なお、再計算をしてみましたところ、前歴2で今回2点で90日であった場合でも
前歴1+以前の点数4~5点+今回2点で90日免停になっていた場合であっても、
無免許運転19点を加算した場合の行政処分は免許取消し2年又は4年という
前回の説明どおりの結果となります。
houmuをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問