JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

初めて使わせていただきます。早速しつもんですが、 平成16年の10月に人身事故の裁判を行われ、請求額が1億3000

解決済みの質問:

初めて使わせていただきます。早速しつもんですが、
平成16年の10月に人身事故の裁判を行われ、請求額が1億3000万の訴訟でした。
当方は加害者で、その時裁判に出廷せずにそのまま判決が出ていると思われるのですが、
三年前に法テラスに相談に行ったところ、時効が10年とのことでした。

時効にするにはどのようにしたらよいのか、何処へ行けば良いのか、その時にかかる金額や、
その後、同じような裁判を相手方から行われるのかが知りたいです。

よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

時効を主張するには、特に何かをする必要はありません。
また請求があったときにはじめて、
時効が完成しましたので払いません、と反論すればいいのです。

時効が完成してからどうしてもこちらからアクションを起こしたいというのであれば、
内容証明郵便で時効を主張する(援用、といいます。)と書いて送ればいいのです。

時効を主張すれば、相手からの請求はきません。
仮に請求がきても裁判所は請求を認めません。

今後、時効が完成するまでの間、
債務を承認したり、一部でも支払いをすると、
時効が巻き戻り10年に戻りますから注意してください。
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答が不完全.
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.

金額のことが不完全なのでしょうか。

 

基本的にお金はかかりません。

 

相手の訴訟があるまで何もしなくていいのですから。

「何もしなくていい。」というのが誤りだと思うのであれば、

ご自身で判断なさればいいと思います。

専門家の回答を誤り、不完全だとお考えなのであれば、それ以上のことはお教えできません。

jo-banをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問