JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

任意保険未加入者に、停止中に追突されました。人身事故扱いです。内容証明で修理代と代車代の請求をしましたが、期日まで払

質問者の質問

任意保険未加入者に、停止中に追突されました。人身事故扱いです。内容証明で修理代と代車代の請求をしましたが、期日まで払ってこなかった為、事故の時に教えてもらった携帯電話にでんわをし たら電話をとめていました。勤務先に連絡して本人から連絡が欲しいとつたえましたが、本人からの連絡がありません。警察にその事を伝えたら自宅の電話番号を教えてくれて連絡しましたが誰もでません。数時間後、加害者の妻から連絡があり会社に連絡するなとか、被害者だからといって偉そうにするななど文句ばかりいわれました。支払期日まで入金がないといったたら銀行の審査待ちだとかいい金を借りれるところをさがしているといいはっています。支払い期日があるとは、聞いてないとか事故の一週間後に知ったとか。本人は、逃げているのか連絡がとれません。
しかし、約五十万円の融資を簡単にうけられない人はどこからも借りる事ができないというひともいます。支払われるかもわからないお金を待ち逃げられる前に給与の差し押さえでもして早く車の修理をしたいのですがいい方法はありますか❔自分の車両保険でなおすことは可能ですか、なるべくつかいたくありません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

このまま交渉を続けても支払われる可能性は低いでしょう。
加害者妻の態度が悪すぎます。
自分から逃げているにもかかわらず「勤務先に・・・」「被害者だからといって・・・」
というのは非常識にも程がありますね。

勤務先がわかっているのは都合が良いです。
差押えは強力な手段ですが、いきなりはできません。
裁判等を経て、判決をはじめとする書面を入手しておく必要があります。
その判決を使って、ようやく差押えができるのです。

電話を止めたりしているところからして、
放っておけばあきらめるとでも思われているのでしょう。
すでに内容証明を送付し、法的手段をとる旨を示しているのですから、
法的手段に出ればいいと思います。
法的手段に出る、と言ったのに出ない方が相手に余裕を与えます。

さらに人身事故なのでしたら、警察にも強く動くよう働きかけてください。
被害者としても事情聴取されるはずですから、
全く賠償がなされていないことを理由に強い処罰感情を伝えましょう。
jo-banをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
回答ありがとうございます。
財産隠しなどをされないためにも、仮で給与の差し押さえをしたいと考えています。仮の差し押さえも可能でしょうか、最短でどれぐらいの期間で実行する事ができ るのか、訴えを起こす側もしょっちゅう裁判所にいかなければならないのか、平日は仕事をしているので拘束時間などもきになります。加害者の妻の態度と対応があまりにも悪すぎるので、けじめをつけたいです。
弁護士に委託して差押などを行い、そのことが原因で会社が首になったとか訴えをおこしたり、被害者への嫌がらせを行ってきたりした場合はどうなりますか❔支払うべき正当な賠償請求をして
払わないから、払わない分は差し押さえをしてでも回収しますという事
なので被害者側からすれば当たり前だとおもいます。
人身事故の書類提出のさい、軽い処分にするか検事の判断にまかせるかで
検事に任せるにしました。なんども警察に連絡をして逃げられた等の事と対応の悪さわつたえましたが、人身の処罰は検事が最終的に決める事だといわれました。物損は警察は関与できないから民事をおこしてといわれました。事故問題、債権回収どちらに強い弁護士に依頼すればいいのでしょうか
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
仮差し押さえは可能ですよ。

期間ですが、裁判所の事件数などによりますが、1ヶ月は見てください。

裁判は弁護士に頼めば行く必要はありませんが、
ご自分で起こすのであれば平日、1ヶ月に1回、30分程度は拘束されます。

差し押さえでクビというのが考えにくいですが、
嫌がらせしてきた場合には、新たにその行為に対して損害賠償請求ですね。


本件は一般的な民事事件ですから、
「**に強い」という選び方をする必要はありません。
そもそも「**に強い」という基準そのものが、あまり意味のない選び方です。

交通事故 についての関連する質問