JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

すみません。交通事故に関する質問ではないのですが、本日、身体の不自由な母親が駐車禁止の取締りを受け、その時の警察の対

解決済みの質問:

すみません。交通事故に関する質問ではないのですが、本日、身体の不自由な母親が駐車禁止の取締りを受け、その時の警察の対応を聞いて立腹している者です。 それで、インターネットで情報を収集していてこちらのサイトを知りました。 今後の事などについて伺いたい事がありますのでよろしくお願い致します。 母は脳梗塞による左半身麻痺で駐車禁止除外指定の証票を受けて車を運転しています。 また、血管型ベーチェット病という難病のために、脳動脈瘤と心血管の狭窄があり、 常に血圧の降圧剤とニトログリセリンを携帯している身体です。 そんな母が本日、車で父を駅まで迎えに行っていました。 最寄の駅は現在大規模な工事中で、臨時の乗降車ロータリーが作られていまして、 そこは駐車禁止になっていますが、2車線のため、駐停車で車の流れを遮る事はありません。 そして、母がそこの歩道側の車線に車を停めて 父を待っていると、突然心臓の痛みが始まり、 自分で血圧が高くなっているのがわかったそうで、とにかく車の中で意識を失っては 誰にも見つけてもらえないとの恐怖心に駆られ、ニトログリセリンを舌下に入れた上で、 降圧剤を飲むための水分を探しに・・倒れる事も覚悟で車外に出たそうなのです。 ですが、工事中で風景がかなり変わっていたため自動販売機やお店なども見つけられず、 トイレでもあれば水があると思って地下に下りてみたり・・と頑張り、 そうこうしているうちに父から電話があったので、助けを求めてなんとか合流し、 降圧剤も無事に飲めて二人で車に戻ると駐車禁止の取締りを受けていたというのです。 駐車禁止除外指定の証票を掲示していたので、ビックリして・・病状が落ち着いてから 所轄の警察署へ電話をすると、駐車禁止の取り締まり状況を確認し、 母の駐車禁止除外指定の証票の有効期限が切れていたので取り締まったという回答だったそうですが、 その時の警察官に緊急事態だったのでやむを得ず車外に出たという話をすると、 笑いながら「今、こうして電話をしてきている感じでは、そんな言い訳は通用しそうにないですね(笑)」と、 まるで母が嘘を言っているかのような突き放した言い方をしたというのです。 そんな言われ方をされて強いストレスを感じた母はせっかくニトログリセリンで落ち着いていた心臓の痛みがぶり返しながらも「ニトログリセリンは、舌下投与すれば心臓の痛みはすぐに楽にはなります。 ですからこうして電話ができていますが、本当に死に直結する身体なんです」と必死に訴えたそうなのですが 「はいはい。じゃ、不服でも申し立てたらいかがですか?そんな事では駐車禁止は取り消しにはなりませんけどね(笑)」と言われたというのです。 私はこの話を聞いて、本当に腹が立ちました。 確かに駐車禁止除外指定の有効期限が過ぎている事に気づいていなかったのは母の落ち度かもしれませんが、 死の恐怖に駆られている時にすら、車外に出るべきではなかったのでしょうか? 車外に出て意識を失えば誰かが救急車を呼んでくれたかもしれませんが、 車内で意識を失っていたら、本当にそのまま死んでいたかもしれないのです。 それに、この無神経な警察官の対応にも本当に腹が立っています。 警察官の暴言などを訴え出るところがあると聞いた事がありますが、 そういうところに訴え出たら、この警察官に対して何か指導をしてもらえるのでしょうか? また、こんな緊急事態でも駐車禁止場所に車を置いて離れてはいけなかったのでしょうか? この後、警察官が言ったように不服を申し立てれば、母の主張が認められる事はあるのでしょうか? どうするのが最善の策なのでしょうか?教えて下さい。何卒よろしくお願い致します。


 


質問事項の追加です。


駐車禁止除外指定の証票に有効期限が定められている法的根拠は何でしょうか?


障害者になった人は回復する見込みのない人がほとんどだと思うのですが、どうして駐車禁止の除外指定に有効期限があるのでしょうか?


障害者手帳に更新の必要や有効期限が無いのは、回復見込みの可能性がほとんどないせいだと思うのですが・・


ご回答のほどよろしくお願い致します。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
まず、駐車禁止場所に駐車をしていて、かつ除外標章の期限が切れていた
とのことですから、形式的には道路交通法違反が成立してますので、取締りを
行った警察官自体の対応は適切です。

その上で、緊急避難や正当防衛など、特定の場合には、罰せられないという
例外規定があるのですがご質問者様の場合にはこの緊急避難に該当する
可能性が高いものと考えられます。
但し、形式的には違反が成立してしまっている訳ですから、この緊急避難に
該当するので罰せられない、ということを証明する責任は運転者側に
あります。
今回の場合、診断書を提出するなどして適切に対応すれば、期限切れだった
とはいえ、除外標章の交付を受けられていた履歴のある方でもありますので、
緊急避難として違法性はなかったと認められる可能性は高いでしょう。

今回の警察官の電話対応は明らかに不適切ですね。
ただ、交通違反の現場では、○○という病気だ、急に下痢になったなど
もっともらしい理由をつけて、取締りを逃れようとする運転者が近年増加して
いることから、警察官としても類似の主張に感じてしまい、対応が乱暴に
なってしまったことが推察されます。


有効期限について

障害者の方全員が自動車を使用しているわけではなく、駐車違反の除外を必要と
しているわけではありません。
改善して障害者でなくなるという可能性は低いかもしれませんが、転居による生活
環境の変化や、入院・施設への入居などの理由で不要になるケースもあるでしょうし、
またご本人が亡くなられた場合には当然不要になります。
また、駐車違反除外標章については、それを使用しているときというのは通常
本人はその場にいません。紛失等により悪用される可能性も考えれば、有効期限を
定めることは妥当といえるでしょう。
houmuをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

とても親身になって頂いて、わかりやすいお答えを頂きましてありがとうございました。


母の主治医に診断書を書いて下さるようお願いしてみます。


 


また、警察の方のご苦労も、よくわかりました。


母も時々「健常者の人が車椅子マークや駐車禁止除外指定の証票を不正に使用している例がたくさんあるから、私達がやむを得ず掲示して駐車している時にも白い目で見られて嫌だ」と言っている事があります。


 


駐車禁止除外指定は、障害のある者や障害者を家族に持つ者にとっては本当に有り難い制度ですので、障害があって使用される方にも健常者の方々にも、自分の良心に照らして適正に使用して欲しいと切に願います。


 


母は高次脳機能障害という脳の障害も残っていまして、自分では証票の有効期限に気をつけたりする事が難しい状態ですので、今後は私や父がしっかり気をつけるようにしたいと思います。


 


このたびは・・本当にありがとうございました。


また法律の事でお尋ねしたい事などでてきましたら、こちらのサイトでお尋ねさせて頂く事と思いますので、よろしくお願い致します。


 


 

交通事故 についての関連する質問