JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

先月、勤務中にお得意先と会食し、その席ですすめられお酒を飲みました。そして、帰り道で運転していて自損事故をおこしまし

解決済みの質問:

先月、勤務中にお得意先と会食し、その席ですすめられお酒を飲みました。そして、帰り道で運転していて自損事故をおこしました。警察では、現行犯でないことから反省文になり、行政処分は免れましたが、会社は、一身上の都合により退社しました。その時点では、事故車は直さずつぶすといわれていました。しかし、今日になって会社から事故の損害賠償金として、事故車の修理代198000円を支払うよう見積もりが届きました。これは、払わないといけないものなのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.

業務上、会社に損害を与えた場合、会社に対して賠償しなければなりません。
但し、会社というのは従業員に業務をさせることで利益を得ているわけでです
から、そのリスクだけを、一方的に従業員へ押し付けるのはおかしいこと、そも
そも会社としてリスクを減らすような管理をするべきであることなどから、全額の
請求は認められないのが一般的です。

しかし、今回の場合は酒気帯び運転での事故であることが問題です。
近年飲酒運転については、社会の目も厳しくなってきています。また、これを
うけて、ほとんどの保険会社が、酒気帯び運転による事故の場合には、車両保険
の保険金支払い対象外としています。
このような状況から考えますと、故意の事故ではありませんが、それに近いレベルの
重大な過失によって発生した事故であるとして、修理代の全額を請求されたとしても
不当な請求とはいえないでしょう。

参考
http://www.presstokei.co.jp/?p=11087
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/rouqa1/rouqa135.html

houmuをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問