JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

お世話になります。 先日私の息子が、通学途中に自転車同士の接触事故を起こしました。相手は登録型派遣社員で出勤途

質問者の質問

お世話になります。

先日私の息子が、通学途中に自転車同士の接触事故を起こしました。相手は登録型派遣社員で出勤途中での事故です。

事故の形態は、息子が右側走行してしまい、正面より走行してきた自転車との接触です。息子は左側に回避しましたが、相手も息子の正面に回避したため、肩がぶつかり転倒されました。その際頭部ぶつけたとのことで救急車で病院に運ばれました。
その後警察による現場検証を終え、相手側に謝罪に伺ったところ、登録型契約社員とのことで、派遣先会社よりの労災を受けれないとのことでした。ま た、派遣先会社に連絡を取ったところ、労災保険の加入をしていないので労災扱いにしないでくれといわれています。
また相手側より自転車の買い替え費用14万相当、治療費6万相当、慰謝料5万相当、休業補償 ?円、その他経費等の要求をされております。
息子の学校指定の障害保険に加入していましたが、示談交渉の特約が付いていないといわれ当事者間での話し合いで解決するように言われています。
相手側は、上記金額を受け入れない限り示談に応じる様子も無く、休業状態で毎日通院を続けています。
相手にこれ以上話がこじれないように丁重に対応してきたつもりですが、今後、どのように対応したらよいでしょうか? 
相手側は、通勤災害なので労災隠しになるのではとも思います。労働基準局に相談するべきでしょうか?
何卒、アドバイスお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

いくつか確認させてください。

1 相手の自転車は確かに壊れたのですか?

2 14万円もする自転車なのでしょうか?

3 息子さんに怪我はなかったのですか?

4 相手がいつ完治するかわかりますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

1,前輪がブレーキ部こすれ自然に回転しない状況です。アルミダイキャスト製の自転車でフレームにゆがみが生じていて修理対応不可とのことです。見た目には、ブレーキ部を矯正すればよくなるのではと素人目には見えます。


2、自転車やさんでカタログを見せていただき、自転車定価は98,000-ヘルメット35,000-オプション部品30,000位でした。


3、息子は怪我もなく、自転車の損傷もありません。


4、相手側は、今日現在まだ頭痛がすると言っているそうです。


追記


 事故は 11月7日 AM8時20分ごろです。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
お返事ありがとうございます。

そうすると、少なくとも自転車等代金の14万円を賠償する必要はありません。
修理で済むものであれば、修理ですませるべきです。
さらに、買い換えるにしても新品の自転車で賠償する必要もありません。
新品で賠償すると、事故にあったために、新品の自転車を手に入れることになり、被害者が不当に得をしてしまいます。
修理代か、故障した自転車の現存価格(中古価格があればその価格)を賠償すれば十分です。

治療費については必ず領収書を見せてもらってください。
ない場合には支払う必要はありません。
損害を立証するのは被害者ですから、その責任を押しつけるのは当然のことです。

慰謝料については、相場がないようなものですが、
救急車で運ばれたことを考えると不当ではありません。

休業補償についても、派遣ということで、日給がわかる書面と過去の出勤表を出してもらってください。
毎日出勤していたとは限りませんし、1日あたりの補償額も知る必要があります。

とにかく心がけるべきは適正な賠償です。
加害者だからといって、不当に高い賠償に応じる必要はありません。

したがって、とりあえずとるべき対応は、提示されている請求額の根拠を求めることです。
これは全く失礼なことではありません。
これで怒るようであれば、過大な請求をしようとしていた疑いがあります。
その上で、根拠が明示された分にのみ賠償をしてください。

労基署への相談はあまり有効ではない事案です。
jo-banをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

本来であれば、通勤災害(労災)なわけで、治療費の支払い義務は生じないかと思いますが、このような場合はどうのようになりますか?


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
労災と損害賠償は別の制度であり、あいにく労災が出たとしても労災でカバーされない慰謝料の損害賠償責任はそのまま負います。

治療費についてはおっしゃるとおりで、労災に加入させていなかった会社の責任にしたいところですね。
そこで、被害者に会社に請求するように言うといいでしょう。
その上で、被害者と会社の間で解決するように促してしまった方が楽です。
ただし、全額が補償されるわけではなく、労災でカバーされない部分については賠償責任を負います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。


事後処理の参考にさせていただきます。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
あまり弱みにつけこまれないように、毅然と対応してください。

要は適正な賠償さえできれば、進行はどのようにしてもいいと思います。

無事に解決しますよう、祈っております。

交通事故 についての関連する質問