JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

houmuに今すぐ質問する

houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 911
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

軽微な事故の被害者が人身事故を主張。異議を申立の方法を教えてください。

解決済みの質問:

当方は、追突事故の加害者です。


被害者から人身事故扱いとして診断書が出されたました。


異議申立をしたいのですが、どのような方法があるのでしょうか?。


 


 


当方が原付2種で前方の被害者の普通乗用車に追突した接触事故です。


当方のバイクに損傷も無く、被害者車両の後方バンパーにタイヤ痕が残る程度でした。


任意保険で対応し当方の10 相手0としましたが、修理をしてくれませんので示談は未成立です。


現在、事故後1か月で半保険会社から連絡が取れない状況が続いています。


 


どうも、知恵を付けている人がいるようで、要望を受け入れて物損割合も譲歩しましたが・・・。


事故直後の車両とバイクの写真を数枚撮り持っています。


警察に調書が出来たときに持参して欲しいと言われています。


しかし、警察官は異議申立をよく知らないとも言いました。


どのような手順になるのでしょうか?


当方は、診断書の原因が交通事故とは考えられないと主張したいのですが可能でしょうか?


写真以外にも何か証拠などが必要でしょうか?

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
人身事故の届出そのものに対して、異議申立ての手続きというのはありません。
これは、届出自体が、ご質問者様に、法律上の不利益をもたらすものではなく、
ある日時に人身事故があったと届け出た、という記録を残すものであって、
提出された診断書の正当性を認める手続きではないためです。

なお、事故の内容によっては、行政処分の点数がつく場合がありますが、この段階
でもまだ異議申立てはできません。点数の付与は、あくまでも行政手続であり、
いわば処分を行うための内部手続にすぎないためです。
点数が付加され、又は累積した結果、免許停止処分になったり、あるいは免許
更新の際にゴールド免許ではなってしまったという、具体的な不利益処分があって、
はじめて異議申立てが可能になります。

-----------
今回の場合ですと、あくまで示談交渉において、診断書の内容に疑問がある旨を
相手や相手方の保険会社に告げ、示談交渉を行うことになります。

修理費用で任意保険を利用されるつもりでしたら、物損だけであっても、人身事故
を伴っても、保険等級への影響は同じですから、感情的には御腹立ちもあるでしょう
が、最終的には保険会社に任せてしまうというのも一手かとは思いますが、手間は
かけても納得の行かないことはしたくない、ということであれば、人身事故の示談には
応じない旨を、保険会社に伝えておけば、勝手に示談交渉をすることはありません。

こちらからの連絡に応じないのであれば、現実問題として、当面相手の出方を待つ
しかないでしょう。
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 911
経験: 行政書士 知的財産修士
houmuをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答ありがとうございます。


行政処分は大まかにですが理解できました。


行政処分と刑事処分があると思いますが、刑事処分についてはどのような手続きになるのでしょうか?


 


起訴後に診断書を基に全治何日から何日はいくらと言った罰金?が科せられるといいます。


 


このような嫌がらせのような状況を考慮頂く事はないのでしょうか?


 


不起訴や起訴猶予に該当する余地はあるのでしょうか?


 

専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
人身事故だからといって、必ずしも行政処分や刑事事件となるわけでは
ありません。ご質問のような状況は十分考慮されますし、だからこそ写真の
提出も求められているのかと思います。

人身事故の場合の事故処理の手順としては、まず現場検証を行い、
その後、被害者(過失割合とは無関係に怪我をした人)の調書を取り、
次に加害者の調書を取ります。
被害者の調書を取る際に、相手に処分を求めるかどうかの意見を聞き、
提出された診断書の内容なども総合的に勘案した上で、処分が決まります。

事故後救急車で運ばれて、そのまま入院したケースや、骨折した場合
など、ある程度大きな事故であれば、罰金等の可能性もありますが、、
ご質問のような、人身事故になるかならないか、といった程度の事故で
あれば、通常は心配いりません。
(不起訴や起訴猶予となるケースがほとんどです。)
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 911
経験: 行政書士 知的財産修士
houmuをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

流れが把握できて、ホッとしました。


 


事故後は、イライラするし不安ですから…。


当方への行政・刑事の一般的な処分も教えて頂きホッと致しました。


 


保険会社の連絡に対応してくれないので、直接対応をすべきか悩んでいました。


私に感情的な対応をさせる為の罠なのかもしれませんね。


保険会社一任で対応をするつもりです。


 


ありがとうございました。

専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
流れがわからないのが、不安で一番いらいらしますよね。
無事解決される事を願っています。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • houmu

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    120
    行政書士 知的財産修士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    120
    行政書士 知的財産修士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    行政書士

    満足した利用者:

    12
    立命館大学産業社会学部卒 業務経歴23年の行政書士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    15
    東京司法書士会所属
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3318
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    42
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
 
 
 

交通事故 についての関連する質問