JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

対人賠償保険の質問です。自動車同志の事故で被害者20%:加害者80%の過失割合の時、被害者の車の同乗者もこの過失割合

解決済みの質問:

対人賠償保険の質問です。自動車同士の事故で被害者20%:加害者80%の過失割合の時、被害者の車の同乗者もこの過失割合に拘束され、損害額に対する対人賠償額賠償額も減額されるのでしょうか。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.

同乗者は、被害者・加害者に対して全額請求できます。

このとき、被害者・加害者は共同して、同乗者に対して損害を与えたことになります。

同乗者は、各人に対して全額請求します。

過失割合うんぬんは、被害者・加害者間で話し合うべき問題です。

同乗者と被害者には、親密な人間関係があることが通常ですので、

まずは、加害者側に全額請求するといいでしょう。

その後、加害者から被害者に対して、

「同乗者に全額支払った。あなたが負担する分を私に支払え」ということになります。

jo-banをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問