JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 987
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

過失割合自分9対相手1の事故を起こしてしまいました。 相手が保険屋の対応を不服らしく電話で誠意をみせろと電話してき

解決済みの質問:

過失割合自分9対相手1の事故を起こしてしまいました。
相手が保険屋の対応を不服らしく電話で誠意をみせろと電話してきたのですが保険屋に任せておりますでつっぱねたんですが対応としてはまちがっていませんか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
当初対応としては、人身事故であれば、怪我の程度にもよりますが、訪問しての謝罪、
+手土産(お菓子など)ぐらいはされておくほうが好ましいです。
運転者として行うべき誠意は、上記+入院がともなうなど、ある程度ひどい事故であれ
ば、定期的に電話までできれば満点です。
金銭的な対応としては、保険会社にお任せしていますで、問題ありません。
保険会社は、交渉しだいの部分はあるものの、法律上必要な金銭については、
保険の条件や限度額から外れていない限り支払いますから、例えば、保険の限度額
を超えてしまったというような場合は別として、○○代を保険会社が支払わないと
いうので、あなたが支払ってくれ、というような要求には応じる必要は有りません。

なお、場合によっては、明らかに保険会社が支払い渋ってるようなケースも
あるかもしれません。もし、相手からのの要望が、ご相談者様にとって妥当で、
なぜ、保険会社が支払わないと行ってるんだろうと、疑問に感じるようなもので
あるのであれば、ご相談者様から保険会社に問い合わせをしたり、早期解決
したいので、支払いをしてあげて欲しいというようなことを告げるというような
程度のことはされてもいいかと思います。
保険会社にとって、事故の相手方は単なる交渉相手ですが、契約者である
ご相談者様はお客様です。相手方が100回文句言うよりも、お客様からの
1言のほうが重みがあります。もちろん、相手方が単にごねているだけという
印象であれば、特段そのような必要もないでしょうが、ご参考まで。
質問者: 返答済み 5 年 前.
人身事故ではないです。正直相手が明らかにスピードオーバーで十字路に突っ込んできたせいもあるので謝りたくありません。それでこちらが不利になるようなことはありますか??
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
ほとんどの事故は双方に落ち度があり、今回も相手方の落ち度が認められて
いるから、10:0にはなっていませんよね。
相手に落ち度があるから謝らないということでは、進む話も進まなくなりま
すので、電話の上では、ご迷惑おかけしました、という程度の謝罪はされて
置かれる方が良いとは思いますが、余程の大事故でなければ、わざわざ
謝罪に訪問したりというような必要まではないものと思います。

不利になるようなこと、という点ですが、示談が長引き何時まで経ってもケリが
つかない、相手方から何度も電話がかかってくる、といった点が考えられます。



houmuをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問