JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 1362
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

信号待ちで停車していたところ、不注意で前の車に追突してしまいました。 警察には相手方の要望で申告していません。車の

質問者の質問

信号待ちで停車していたところ、不注意で前の車に追突し てしまいました。
警察には相手方の要望で申告していません。車の修理(バンパーの取替え)が来週に決まったのですが、保険を使うか迷っています。10万くらいかかりそうです。保険会社の担当者には「等級が変わって1万五千円高くなるが3年で今と同じになるから保険を使ったほうが得」と言われたのですが、この先まだ車に乗り続けるつもりですし、次に事故を起こさないのが前提ですが、一度下がった等級からの変化は、保険を使わなかった場合と平行線になるのではないかと思うのです。今の等級は15です。10万なら自腹でもと思ったのですが、保険を使ったほうがいいのでしょうか。よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

 そのための保険ですから、使ったほうがよいと思います。

 

 取替えということは自動車工場でも保険を予想しているのではないでしょうか?たいしたキズでない場合でも、保険使用ということで、板金塗装でなく交換にすることもあるやうです。

 

 >信号待ちで停車していたところ、不注意で前の車に追突し てしまいました。

 

 →どのような不注意なのかわかりませんが、自分の力で回避できることであるならば、そのように努められれば、事故の危険は減少します。

 

 自戒の念をも込めて、等級を下げるほうが、よいように思います。

 

 等級が下がってないと、すぐに事故のことを忘れてしまいますから。

 

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

 

事故のための保険は承知しております。

ただ簡単に保険を使ったほうが得と言われたので、どうなのかなぁと思ったものですから。

そこのところが知りたいと思ったのです。

 

事故から何ヶ月も経ちましたが、自戒の念も事故のことも忘れることなどできませんでしたので。

専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.
>簡単に保険を使ったほうが得と言われたので、どうなのかなぁと思ったものですから。

そこのところが知りたいと思ったのです。

 

もし、保険を使った場合に、面倒な手続きがないなら、そのほうがよいかもしれません。

 

 しかしケースバイケースで、私も保険を使わずに直したことはあります。

 

 その一は、相手がややこしい暴走族まがいのもので、中で運転者が入れ替わっていたようです(事故を起こしたのはどうやら助手席のダチ公)。横断歩道直前の進路変更の前車に後車(私)が警笛を鳴らしたら、前車は急にいきなり停止してそのままガシャンと追突です。

 

 もう見るからにチンピラの集まりで、うるさいと思い、こちらが相手の分も負担するといったら、相手の父親がすんなり折れてきたので、それでケリをつけました。

 

 その二は、医院の駐車場の自損事故(植わっている花壇をなぎ倒した)で、このときは保険を使おうと思ったら、保険会社というか調査会社が「現場の図面を出せ」とか「現場被害の駐車場管理者の証明がいる」云々かんぬんとうるさいことを言ってきたので、もうめんどくせーと思い、保険を使うのをやめたのです。

 

 保険を使うための手続きがあまりにめんどくさいともうイヤになるものですが(エコポイントのようなもの)、そういう事情がない限り使われてもよいと思います。

 

 金額的にはどっこいどっこいでしょうが、保険を使わない、使えない場合にはそれなりの理由があるものです。

 

 最後は質問者さんのご意思です。

kionawakaをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

二度目の回答ありがとうございます。

 

ただ… お聞きしたのは間違いでした…

 

 

 

専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

 保険の手続きに図面や承諾書を出せとか、ややこしい面倒なことがなければ、保険を使用するのが便利ですし、そのための保険です。使わなければ、何のための保険かわかりませんね。よっぽどの事情がない限り。

 

 保険を利用しないのは質問者の自由ですが、保険料の損得から発想してのご質問は、やや趣が異なります。保険はそもそも保険会社がトクをするようにできているものですから、保険料を下げようという努力にも限界があります。

 

 

交通事故 についての関連する質問