JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表
60879286
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

にい保険が切れてしまっていて、物損事故をしてしまいました。どのように相手の方と話せばよろしですか?

解決済みの質問:

にい保険が切れてしまっていて、物損事故をしてしまいました。どのように相手の方と話せばよろしですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

任意保険の満期から1か月以内の場合、今からでも更新手続きを行うことで保険対応できる場合がありますので、1か月以内の場合は保険会社・代理店に相談してください。

 

保険が遡って更新できない場合ですが。

 

まずは、双方の車両の損害額を確認し、事故の様態によって過失割合を決めてそれぞれがどのように賠償するかを決めることになります。

 

相手方の車両に任意保険が掛かっているようなら、いずれ相手方の保険会社から連絡が来ると思いますので、連絡が来たら相手方の過失についての考えを確認し、それを受け入れるか、過失割合について争うかを考えたらよいと思います。

 

こちらに100%過失のある事故の場合は相手方保険会社から連絡がないと思いますので、相手方にこちらから連絡して修理代金・内容を確認し、合意できるなら支払い方法について相手方あるいは修理工場と取り決めをしたらよいでしょう。

 

話がまとまったら示談書を作成しておくと良いでしょう。

 

保険をかけていた代理店と連絡が出来るなら、今後新たに保険契約することをお話しして今回の事故の対応をサポートしてもらう方法もあるかと思います。

 

法テラス(司法支援センター)では、収入の要件があえば同一案件3回まで無料で法律相談を受けることが出来ます。

 

年明けにでも相談してみてはどうでしょうか?

 

以上、お答えします。

sakurabitoをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問