JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表
60879286
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

12月13日に人身事故に遭いました。幸い胸の骨折などで命に問題はありませんでした。停車中の自動車が突然扉が開き、運転

解決済みの質問:

12月13日に人身事故に遭い ました。幸い胸の骨折などで命に問題はありませんでした。停車中の自動車が突然扉が開き、運転していた自動車のハンドルが引っ張られ転倒しました。

12月14日に怪我は保険で見てもらうこと、警察への「人身事故」の取り下げをすることで加害者は行政的な制裁を受けないメリットがあるので取り下げる。その代わり事故のことを考慮して誠意を見せて戴くことで示談書も相手が用意したものに一筆入れてもよいのでと提案しました。「分かりました。」と言われたため、警察に出向き届を取り下げました。約1週間しても何ら返事がないため、その確認の電話を26日にしたところ、「していただいたんですか」と他人事でしたので再度説明しました。本社の総務が窓口ということで状況確認のため連絡をし、担当者不在でしたので折り返しの約束もしてもらいましたが、翌日になっても会社担当者から連絡はありませんでした。

12月27日保険会社を介し連絡をしてもらいましたが、「会社も個人も保険で処理します」とのことで結果として約束を反故にされました。
お金が欲しいのではなく、あくまでも相手の誠意が確認したかったのですがそれもかなわずでした。

警察は一度取り下げたものは再度届けられないといわれています。
なんとか謝罪などさせる方法はないものでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

人を強制的に謝罪させる術は残念ながらありません。

 

事故から数日の出来事であるなら人身事故の届け出を改めて受理してもらうことも可能であったと思います。

 

こうなった以上は、けがの治療に専念されて、怪我の示談交渉の席で事のしだいを話し、保険会社を相手に少しでも怪我の慰謝料をたくさんもらえるように交渉するよりないと思います。

 

なお、保険会社との示談交渉の際に「運転手が謝罪したらこの条件で判を押す」と言ってみるのも一つの方法ではあります。

 

反省していない人間に頭だけ下げられても怒りは収まらないことと思います。

 

誠意のない人間に怒りを抱くとお怪我の回復にもよくないと思います。

 

ご自身のお身体の回復に心を注いで、少しでも早く元気になって頂いた方がご家族も喜ばれると思います。

 

まずは、治療に専念されることをお勧めします。

sakurabitoをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問