JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表
60879286
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

追突事故を起こしました。 1週間の打撲との診断書がありましたので、車の保険を使わず車の修理の手配清算は済ませました

解決済みの質問:

追突事故を起こしました。
1週間の打撲との診断書がありましたので、車の保険を使わず車の修理の手配清算は済ませました。

自賠責保険を使用して、障害部分の補てんを考えていましたが、本人より思ったより症状が重いらしい連絡をうけました。

近日中に話し合いの場を設けますが、注意・押さえておく所などをお知らせください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

任意保険を契約されているなら、物損も人身も保険会社のサービスセンターに対応を任せる方法もあります。

 

物損を自腹で行い、自賠責の範囲内で支払うが済むなら任意保険の割引等級に影響はありません。

 

自賠責保険は人身の賠償について120万円まで支払うことが出来ます。

 

初診の診断が全治1週間であっても、半年通院するケースもあります。

 

長引くようなら、治療費を圧縮するために健康保険を利用をお願いするほうが良いかもしれません。

 

治療費のほかに通院費・文書料・休業損害や慰謝料などを支払うことになります。

 

まずは、お詫びを行い、相手方の意向を丁寧に確認することにして、相手方の要望が普通の希望より多いように感じた場合は任意保険の代理店あるいはサービスセンターの職員に対応を相談されると良いと思います。

 

参考までに自賠責保険の支払い基準を紹介いたします。

 

損害保険料料率算出機構>請求できる損害範囲

http://www.nliro.or.jp/service/jibaiseki/tyousa/seikyu_hani.html

 

100:0の事故であっても、被害者の不当な要求にまで言いなりになる必要はありません。

要求が過剰であると思われるときは毅然とした対応も必要です。

 

まずは、相手方の希望を丁寧に確認して代理店なりサービスセンターに相談されると安心かと思います。

 

自賠責保険の請求手続きも代理店に相談したらきっと手伝ってくれると思います。

 

以上、お答えします。

質問者: 返答済み 5 年 前.
お話をするにあたり、確認・聞いておくべき事。
反対に聞いては行けない事などがしりたいです。

安心して治療していただくためにこちらから提示しておく事等がしりたいです。
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

通院中の治療費などはどのように処理することになっていますか?

 

相手方の健康保険を使うことになっていますか?

 

示談までの治療費の支払い・負担について定まっていないなら、どのように処理するかを確認すべきと思います。

 

病院によっては自賠責保険からの直接の入金で対応してくれるところまりますので、被害者さんの了解が取れるなら病院にお話をしてみたらよと思います。

 

治療中なので現時点でいつ治療が終わりそうなのか聞くのは急かしているように思われると思いますので控えたほうが良いでしょう。

 

治療が終わってからが本当の示談交渉になりますので、現時点で慰謝料についてどう払うかを答えるのは控えたほうが良いと思います。

 

通院のために休業損害が発生して生活に困っているようならその支払については話し合う必要があると思います。

 

現時点では怪我をされた方に出来るだけ金銭的負担の無いように治療に専念される環境を整えるまでで良いと思います。

 

1週間とか2週間おきに治療の具合を尋ねて治療終了を待ったらよいと思います。

 

治療終了の連絡と病院や薬局が変わるときも連絡をお願いしておくと良いと思います。

 

sakurabitoをはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中

交通事故 についての関連する質問