JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo,
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 481
63213887
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

車と車がぶつかりました。破損程度はお互いへこみもなく、こすった位で物損事故として警察で処理されましたが、一週間後相手

質問者の質問

車と車がぶつかりました。破損程度はお互いへこみもなく、こすった位で物損事故として警察で処理されましたが、一週間後相手が「首が痛い」と言い出し人身事故となりそうです。しかし体を痛めるような事故ではなかったので、相手が嘘を言っているとしか思えません。これは人身事故になるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

警察で物損事故として処理されたとのことですので、基本的には人身事故として対応する必要はないかと思います。
一応、警察にいって事故の際の資料(事故後の警察による実況見分書ないし物件事故報告書等)を確認しておいたほうがよろしいかと存じます。

とはいうものの、相手も何だかんだと言ってくるのは目にみえていますので、その際には人身事故であるとの証拠書類(医師の診断書等)の提示を求めてください。提示がなければ基本的に相手にする必要はありません。

もし、ご自分で対応するのに過大な負担がかかるようでしたら、保険会社(ご自分でかけている場合)や、弁護士に任せる方がよろしいかと思いますが、費用の問題もあるかと思いますので慎重にご検討いただければと思います。

相手も、取れるかもしれないものは少しでも取ってやろうと躍起になってきますので、対応するのに骨が折れるかと思いますが、途中で気持ちが萎えてしまって下手な示談などなさらないようにお気をつけください。

交通事故 についての関連する質問