JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

孫を後部座席のチャイルドシートに乗せての運転中、渋滞・信号待ちで停止しているところ、タンクローリーに後方より一方的に

質問者の質問

孫を後部座席のチャイルドシートに乗せての運転中、渋滞・信号待ちで停止しているところ、タンクローリーに後方より一方的に衝突されました(警察署の調べでも100:0)。車の後部は大破しましたが、幸いにも孫には怪我はなく私は5日間の治療を要すとの診断を受けて2週間ほど治療を受けました。現在でも、腰と首にヘルニアの持病があり、首・肩・手脚等のしびれ・だるさなどがありますが、交通事故によるものか、ヘルニアによるものかは分かりません。これ自体は、これ以上追及するつもり はありません。車は、同程度の新古車と交換していただきました。しかし、この事故に伴う補償は、通院費とそれに伴う見舞金、車だけの補償に限定されています。任意保険の範囲ではやむをえないことかと理解しています。しかしながら、この事故による被害はそれだけではなく、孫の2歳の誕生日を祝って2週間ほど一緒に過ごすべく300Kmほど離れた県外から母親=娘と帰ってきていたのですが、その計画を台無しにされました。また、精神的にも生活面でも多大な迷惑・被害を被りました。これについては加害者からはまったく無視されています。この部分について、殆どの方は泣き寝入りをしているようですが、民法709条、710条にもとづく請求はできないのでしょうか。ご教示をお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
過失割合のある事故であれば、ご本人様の加入されている保険会社が
交渉を代行してくれますが、今回のように100:0の事故の場合には、こちらに賠償責任が
ないため、ご自身の加入している保険会社には交渉を手伝ってもらえないというのが難点
ですね。
さて、事故における賠償についてですが、きちんと立証さえ出来れば、治療費や車の
修理代以外の物も、賠償を求めることは可能です。たとえば、事故の影響で、なんらかの
計画を中止し、キャンセル料を実際に支払ったということであれば、相当な範囲内で認め
られることも多くあります。
精神的な損害については、別項目として計上はは難しいかと思いますが、通院慰謝料
のなかで、一般的な場合の慰謝料に対して上乗せしてもらう形での交渉というのは
十分可能かと思われます。

なお、相手方に請求をするためには、被害を受けた側がそれを立証しなければなりま
せん。愚痴のような形で話をしていても、加害者も保険会社の担当者もなにもできま
せんから、もし、キャンセル料のような実損が生じたのであればその資料、慰謝料の
請求を考えたのであれば、具体的にどのような計画だったのが、事故によってどうな
ってしまったのかを、相手に対して文書で示すのが好ましいでしょう。

交通事故での紛争については、交通故事紛争処理センターというところが、和解斡旋
を行なっています。裁判所の調停のようなことを、裁判所外で行なっていると考えると
わかりやすいでしょう。
センター所属の弁護士が間に入って、被害者と保険会社の主張を整理し、和解がまと
まるよう手伝ってくれます。双方の主張を整理した上で、センターから和解案の提示が
あり、双方合意が出来れば成立しますし、合意ができない場合に希望をすれば、
同センターにある審査会で審査の上、裁定(裁判でいう判決)をだしてもらうことがで
きます。この制度のユニークなところは、裁定結果に不満があった場合なのですが、
保険会社側は、原則として裁定結果を尊重することになっており、異議を申し立てる
ことはないのですが、被害者側は裁定結果に不満があった場合でもこれに従う義務
はなく、訴訟等に移行することも可能となっています。

保険会社の担当者と交渉をしてみて、話がまとまらないようであれば、ご利用を検討
されてみてはいかがでしょうか。

(財)交通事故紛争処理センター
http://www.jcstad.or.jp/index.htm

和解斡旋の流れ
http://www.jcstad.or.jp/guidance/flowimage.htm


ご参考になりましたら幸いです

交通事故 についての関連する質問