JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Catosuriに今すぐ質問する
Catosuri
Catosuri, 二級自動車整備士
カテゴリ: トヨタ
満足したユーザー: 33
経験:  I was working for TOYOTA garage for 10years.I have a 1st grade of TOYOTA official license
60361493
ここに トヨタ に関する質問を入力してください。
Catosuriがオンラインで質問受付中

平成7年式ランドクルーザプラドMT(KZJ78W)について、寒冷地に住んでいます。どんなに冷え込んだ朝でも軽やかに始動するのですが、しばらく乗ってエンジンが温まって停止した後の再始

質問者の質問

平成7年式ランドクルーザプラドMT(KZJ78W)について、寒冷地に住んでいます。どんなに冷え込んだ朝でも軽やかに始動するのですが、しばらく乗ってエンジンが温まって停止した後の再始動時のかかりが悪いのです。始動出来ない訳ではなくエンジンが大きく揺れてほんの少し長いクランキングの後にかかる状態です。昨年から少しずつ症状が出始め今年は気にしているからかも知れませんが温まってからのかかりが悪くなったような気がします。冷えた朝でも軽やかに始動出来ることや走行中の不具合はありませんが、遠くに出掛けパーキング等で休憩の後は祈る気持ちで始動しています。購入してからの走行距離は25万Kmになりました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: トヨタ
専門家:  yymm 返答済み 2 年 前.
yymm :

ご質問ありがとうございます。

yymm :

事例を確認したとこと噴射ポンプのスピルバルブ不良の事例がいくつかありました。

yymm :

 まずは噴射ポンプからの点検が必要です。

yymm :

スピルバルブの抵抗値を測定し断線しているのであれば噴射ポンプの交換が必要になってきます。

yymm :

 燃料フィルターの点検。噴射ノズルの点検、プライミングポンプの点検など基本的な点検も必要になってきます。

yymm :

エンジン始動に関する項目でたくさんの点検をしなくてはならないのでそれらを点検しながら絞り込んでいく必要があります。

yymm :

現在いただいている情報(点検内容)が少ないため事例を紹介することまでしか現在はできない状況です。

yymm :

点検をすすめていき情報をいただけるともっと絞りこんだアドバイスができるかもしれません。

トヨタ についての関連する質問