JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yymmに今すぐ質問する
yymm
yymm, 二級自動車整備士
カテゴリ: トヨタ
満足したユーザー: 386
経験:  その他メーカーも大丈夫!おまかせください。
61013598
ここに トヨタ に関する質問を入力してください。
yymmがオンラインで質問受付中

エスティマハイブリッド(AHR10W 平成14年式)に乗っています 一ヶ月程前に、上り坂でアクセルを踏み込んだ時に

質問者の質問

エスティマハイブリッド(AHR10W 平成14年式)に乗っています
一 ヶ月程前に、上り坂でアクセルを踏み込んだ時にエンジンチェック警告灯(オレンジ)が点灯しました
その直後すぐにディーラーでチェックしてもらった所、オキシジエンセンサー異常というログが残ってました
エンジンを一旦切ると警告灯は消灯します
ので、DIYにてO2センサーを上下2個とも交換しました
ですが、それでもエンジンチェック警告灯がエンジン始動後30分後くらいに点灯します
再びディーラーでチェックしたら、リーン異常のログが出ました
ので、同じくDIYでエアフロを交換しました
その後しばらくはエンジンチェックは点灯しなかったのですが、数日後に早朝エンジンを始動した所、数秒で停止し、ハイブリッド警告灯が点灯しました
そこから再びエンジンをかけると始動はするのですが、ハイブリッド警告灯は消灯しません
ですが、走行に異常は感じられませんでした
なので、一晩バッテリーの端子を外してリセットを行ないましたが、やはり症状は改善されず、エンジン始動時に一旦エンジンが勝手に止まりハイブリッド警告灯が点いたままになります
マフラーからの排気ガスを見ると、始動直後はポンポンという感じですこし息が詰まった感じです
数分後エンジンがなんとか暖まってくると、水蒸気がやっと出て来る感じです

エンジンが冷えていたり、寒い日の早朝などにハイブリッド警告灯が点いてエンジンが止まる事があるみたいです
暖かい日中は安定してるみたいです
一度停止したエンジンもしばらく経ってエンジンが暖まったあとに再始動するとハイブリッド警告灯は点きません

どういった異常が考えられるでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: トヨタ
専門家:  yymm 返答済み 3 年 前.
ご質問ありがとうございます。
ハイブリッドシステムの警告灯もエンジン警告灯と同じく診断機を接続することにより故障箇所がわかります。
かかりつけのディーラーさんがあるようですね。
診断機を接続してもらうことはできますか?

トヨタ についての関連する質問