JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yymmに今すぐ質問する
yymm
yymm, 二級自動車整備士
カテゴリ: トヨタ
満足したユーザー: 386
経験:  その他メーカーも大丈夫!おまかせください。
61013598
ここに トヨタ に関する質問を入力してください。
yymmがオンラインで質問受付中

質問させて下さい。トヨタ ランクル100 H11 走行15万キロ先日エンジン始動時にセルが廻りにくかったので

解決済みの質問:

質問させて下さい。 トヨタ ランクル100 H11 走行15万キロ 先日エンジン始動時にセルが廻りにくかったので、バッテリーを新品に交換しました。 バッテリー交換後、1週間程度は問題なくエンジン始動していたのですが、 またエンジン始動時にセルの廻りが重くなって掛からない状態です。 この状態から、2~3度 セルの廻りが重い状態でも回していると、 すんなりと(軽々と)セルが廻り、エンジンがかかります。 1度掛かってしまうと再現しません。 また、1日程度放置すると上記の始動トラブルが発生します。 ディーラーに相談しましたが、ディーラーに持ち込むと再現しません。 確実ではないが、スタータ交換が必要かもしれないとのことでした。 原因として考えられる個所はどこでしょうか?教えて下さい。


私としては、スタータ交換以外に考えられることが無いかを心配しています。


交換しても現象が再現するのではないかと心配しています。


エンジン始動不良をディーラに相談した際にラジエタを交換を勧められました。クーラントの減りとエンジンルーム内にクーラントが吹きこぼれた跡があったからです。結果的に心配だったので、ラジエタを交換しました。


不安を感じているのは、ガスケットの劣化などでクーラント液がシリンダ内に入り込むことはないか、そのような状態に始動時のセルの廻りの重さにつながるでしょうか?

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: トヨタ
専門家:  yymm 返答済み 4 年 前.
ご質問ありがとうございます。
判る範囲で回答させて頂きます。

スターター交換が必要かもしれないという件についてですが
私の場合そのようなお車が入庫しスターターの不具合が考えられる場合はスターターモータをエンジンから脱着し
分解点検を行います。
一つ考えられる事として簡単に説明しますとメーン接点の摩耗で接触不良がたまに起き大電流が上手くモ ーターに流れない。
よってスターターモーターの回りが悪いと考えられます。
よくある不具合ですが分解する事により目で見て善し悪しが分かります。
もちろん配線等、不具合が発生していないかも同時に点検をします。
もしスターターモーターを取り外し、単体点検、目視点検をして不具合が無いようであればIGスイッチやその他の点検も入念に行います。

ディーラーさんですのではい。スターターが悪いです即交換!という事はしないと思いますのでよく点検してもらうようにお伝えください。


ガスケットの劣化等でクーラント液がシリンダー内に入り込むという件です。
スターターモーターの回りが悪くなる程シリンダーの中に水が入っているとなるとウォーターハンマー現象というのがおきかなりの確率でエンジン自体が破損します。

ガスケットの劣化はかなりの確率でオーバーヒートへと繋がりますのでこまめな水温管理。ボンネットを開けて冷却水のリザーバータンクの点検をおすすめします。

現在オーバーヒート、著しいリザーバータンクの減少が無いのであれば様子を見ながら使用してみてください。


乱文失礼しました。

その他ありましたらお気軽に書き込みをお願いします。

対話形式で解決できればよいなと考えております。


質問者: 返答済み 4 年 前.


回答ありがとうございました。


おっしゃっている内容を理解できました。


ご指摘のようにスタータを脱着して確認して貰うのが


良いのではないかと思いました。


ただし、前回ディーラでは、「暫く様子見しましょう」と結論で


部品の手配はしていないのですが、部品の手配をお願いした


方がよいでしょうかね。


脱着して問題なかったら、部品手配や工賃など高くつきませんか?


 

専門家:  yymm 返答済み 4 年 前.
回答が遅れて申し訳ございません。

部品の手配の件です。
例えばの話です。

私の会社はディーラーではなく一般の修理工場です。
お客様からお車を朝、お預かりし症状の確認をします。
カチッカチッと音だけがして回らない場合はすぐさまスターターモーター
を取り外し点検をします。
故障の度合いに応じて外したスターターモーターを修理するのかそれともリビルト品といって整備済み品に丸ごと交換するのか?

どちらかになるとおもいます。
お客様が代車で移動で良いと言うのであれば2.3日お車をお預かりし修理をいたします。
お車をお預かりして部品を取り寄せても早い場合2、3日で修理は終わります。
そんなに部品の供給には時間はかかりません。
早ければ朝注文して夕方部品が揃う事もあります。

事前の在庫確認などでどのくらいの日数がかかるかお問い合わせするのをおすすめします。


脱着して問題 がなかった場合の工賃の件です。

もし私がスターターモーターを脱着し点検をしたところスターターモーターには異常がなく原因はキースイッチだったとしましょう。

この場合は明らかに私の判断ミスのですのでスターターモーターの脱着工賃をお客様からいただく事は出来ません。
キースイッチの交換工賃と部品代の請求となります。

ほとんどの整備工場も同様だとおもいます。
どのような修理を行うのかディーラーでさんから説明を受けてください。

たぶん、スターターモーターが怪しいので脱着して点検を行い悪ければスターターモーターを交換します。
と言われるのではないでしょうか?


このような回答になりましたがその他あればお気軽に。

遅い時間の回答になってしまい申し訳ございません。

出先のモバイルからの回答になります。
読みにくい所や文章の理解しにくい所等あるとおもいますがよろしくお願いいたします。

yymmをはじめその他名のトヨタカテゴリの専門家が質問受付中

トヨタ についての関連する質問