JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Catosuriに今すぐ質問する
Catosuri
Catosuri, 二級自動車整備士
カテゴリ: トヨタ
満足したユーザー: 93
経験:  I was working for TOYOTA garage for 10years.I have a 1st grade of TOYOTA official license
60361493
ここに トヨタ に関する質問を入力してください。
Catosuriがオンラインで質問受付中

自動車のホイール交換を自分で行おうと思っているのですが、ホイールのバランスや傾きなど調整方法があるのでしょうか?ポイ

解決済みの質問:

自動車のホイール交換を自分で行おうと思っているのですが、ホイールのバランスや傾きなど調整方法があるのでしょうか?ポイントを教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: トヨタ
専門家:  Catosuri 返答済み 5 年 前.

はじめまして、こんにちは。

 

早速ご質問の回答ですが、まず確認したいのがホイールの交換とのことですが、これはただ、ホイール(タイヤ付)を付け替えるだけでいいのでしょうか?

ホイール(タイヤ付き)を付け替えるだけの場合の注意点としては、FF車であれば、タイヤ溝が多い方を前、FR車であればリヤに履くのが一般的です。

サイズに関して言えば、通常、純正を履くのであれば大きな問題はなく収まります。

 

ただ今履いている18インチにするために、タイヤの傾き(キャンバー)を変更したのであれば元に戻した方がいいのではないでしょうか。どの程度傾けたのかは分かりませんが、タイヤが傾いたまま走行しているとタイヤ偏摩耗の原因になりかねません。キャンバーの調整は、車種により調整の値が異なり、その精度を見るためにはアライメントテスターと言われる設備を通して、4輪のタイヤの状態を測りながら調節します。これを適当にやってしまうと、タイヤの偏摩耗やまっすぐ走らないといった現象が起きます。

私たち整備士も基本的にタイヤの傾き調整をする時にはそのテスターなしには正確な整備をすることは難しいです。

 

なので私からのアドバイスとしては、タイヤ交換自体はご自身でやっても問題ないかとは思いますが、タイヤ角度の調整、点検はどこか整備工場に任せた方がいいかと思います。アライメントテスターがない工場でもどこか周辺のテスターを持っている工場に持ち込んで作業してもらえるはずです。

 

ホイールのバランス調整に関しましては、ホイールバランサーというテスターを使います。

これはホイール(タイヤ付)を1本づつテスターにかけ、アンバランスが無いかというものを点検するテスターです。バランスに異常があった場合、ホイールに重りをつけてバランスを取ります。これも同じようにテスター無しには計ることはできません。

ホイールバランスが大きく狂っていると、走行中の振動や異音、タイヤの偏摩耗といった症状の原因になります。

 

最後に、タイヤをご自身で付け替えた時は、ホイールナットの向きと締め付け、空気圧の調整をしっかり行って下さい。万が一の事故につながりませんので。

 

以上が私の見解となります。

 

 

 

Catosuriをはじめその他名のトヨタカテゴリの専門家が質問受付中

トヨタ についての関連する質問