JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sl230に今すぐ質問する
sl230
sl230, 自動車整備士
カテゴリ: トヨタ
満足したユーザー: 95
経験:  ホンダ車がつよいです
60422889
ここに トヨタ に関する質問を入力してください。
sl230がオンラインで質問受付中

KZN185W 1998 1 100000

質問者の質問

トヨタハイラックスサーフKZN185W 1998y1月登録 走行約100000km
走行 中異音(カタカタ)がかなり大きく発生

異音原因確認を確認するため点検、バルブクリアランス異常なし(多少広い)コンロッドメタル異常なしのためシリンダヘッド脱着、NO、2ピストンとシリンダヘッド間に異物をたたいた跡がありシリンダヘッド&ピストンにかなりの深い傷があります。

異物は、金属で2mm~3mmだと思われます、シリンダヘッドに少し刺さって残っていました。

インテーク側から入ったか燃焼室からか解りません、エンジンや車体は、すべてノーマルでオイル管理もかなりいいです。 どこからの異物と考えられますか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: トヨタ
専門家:  sl230 返答済み 6 年 前.

はじめまして ご投稿ありがとうございます

バルブ回り インテーク バルブステムの燃焼部屋側がわれていませんか?

バルブを外さないとわかりにくいですが

燃焼室に向かう一部の露出している箇所です

ヘッド降ろしていらっしゃるなら 

No2のバルブは外して見られればよいかと思います

又 バルクリがNo2が広いというなら尚更です 

バルブのシート辺り面が欠けるという事も 別車ですがありました

ピストン側からの異物混入は ピストンヘッドが欠けない限り

燃焼室へは入らないと考えられます(シリンダ内壁に大きな傷がない状態)

 あとNo2側を徹底的に煮詰められて 

スロットルバルブ等疑いますが?

異物の材質(鋳物.鋼物)等どうでしょうか?

 

質問者: 返答済み 6 年 前.

回答ありがとうございます。

 

バルブステムやバルブシートには、異常は、ありませんでしたがグロープラブが折れて燃焼室に落ちシリンダ内に入り打音を発していたようです。

 

グロープラグが折れる原因は、何か考えられますか?

 

最近ディーゼルエンジンを触ることが無いので、何か原因があるようならばこのまま組みつけても再発の可能性があるので、、、、

質問者: 返答済み 6 年 前.

回答ありがとうございます。

 

バルブステムやバルブシートには、異常は、ありませんでしたがグロープラブが折れて燃焼室に落ちシリンダ内に入り打音を発していたようです。

 

グロープラグが折れる原因は、何か考えられますか?

 

最近ディーゼルエンジンを触ることが無いので、何か原因があるようならばこのまま組みつけても再発の可能性があるので、、、、

トヨタ についての関連する質問