JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sl230に今すぐ質問する
sl230
sl230, 自動車整備士
カテゴリ: トヨタ
満足したユーザー: 95
経験:  ホンダ車がつよいです
60422889
ここに トヨタ に関する質問を入力してください。
sl230がオンラインで質問受付中

280000

質問者の質問

はじめましてよろしくお願いします。
200系のハイエースで280000KM走っております。ディーゼルでグレードDXでMTです。
先日集中豪雨でタイヤの半分ぐらい水溜りにつかり停止してしまいました。エンジンが少しの間、かからなかったのですが少し待ってからエンジン始動させ何とか水溜りを脱出することができました。しかしその後の走行で白煙がひどく出るようになり、後ろの車も避けるぐらい出てます。
原因はなんなんでしょうか?

 愛知県:中尾
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: トヨタ
専門家:  sl230 返答済み 6 年 前.

はじめまして ご投稿ありがとうございます

 内容からしますと マフラーに水がかなり侵入して排気ガスが詰まり エンジンが停止したのではないかとおもいます 。

 白煙が止まらないのであれば エンジンが水を吸い込みシリンダーガスケットを壊した可能性もあります ガスケットが破れたので冷却水が混入して白煙を生成している可能性もあります 今回 以降エンジンをかけずに点検整備をお願いするのを 強くお勧めします

 

 単純に マフラー内の水の排出は 新しく取り替えがベストですが 一度取り外して水を排出する方法もあります 又は 長時間エンジンを回す事で 排出と乾燥により回復する方法もあります

 一度にすぐはマフラー内の水は抜けませんので 暫く使用される事で回復を待つ手だてになります

 

 今回のご相談内容では そのままで点検をおねがいしたほうが 安心と思います

 

 

  

トヨタ についての関連する質問