JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AFP01に今すぐ質問する
AFP01
AFP01, AFP(2級ファイナンシャルプランナー)
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 60
経験:  駒澤大学卒業。2012年AFPに登録。
73400448
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
AFP01がオンラインで質問受付中

3年前に、妻が亡くなり、翌年税理士をたのんで。相続税の申告しました。今年の9月に、税務署から、調査の依頼の電話があり

質問者の質問

3年前に、妻が亡くなり、翌年税理士をたのんで。相続税の申告しました。今年の9月に、税務署から、調査の依頼の電話があり、対応に苦慮してます。税理士が税務署に提出した書類は、手元にあります。ただ、妻から名義変更した書類がありません。通帳だけでは、調査できないでしょうか
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  AFP01 返答済み 1 年 前.
AFP01と申します。税理士ではないので、一般論を述べさせていただきます。
通帳で納税をしてこられたのであればそれ自体が重要な資料になると思いますが、相続税は所得税と異なり、毎月納付しているわけではありません。だから通帳だけでは不十分かと思います。領収書、もしくは納税証明書が必要です。
また、固定資産税に関わる名義変更の件ですが、法務局に行かれましたか?不動産の名義を変更していれば登記簿の謄本を取り寄せることでいつ相続による名義変更が行われたかを示すことができます。
以上、法務局からの書類交付について書かせていただきました。評価の方をお願いします。

税金 についての関連する質問