JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t8toshioに今すぐ質問する
t8toshio
t8toshio, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 168
経験:  税理士
62805737
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
t8toshioがオンラインで質問受付中

夫が給与所得者で確定申告をしています。 これまで妻は専業主婦でしたが、今年から自営を始めます。見込みで年間の収入が100万円程度、経費を差し引くと所得は20万円以下になると思いま

解決済みの質問:

夫が給与所得者で確定申告をしています。
これまで妻は専業主婦でしたが、今年から自営を始めます。見込みで年間の収入が100万円程度、経費を差し引くと所得は20万円以下になると思います。
この場合、①妻は夫と別に申告が必要か ②妻は夫の配偶者控除を外れるか ③妻は夫の共済から外れて国保になるか など、教えていただけますでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  t8toshio 返答済み 2 年 前.
t8toshio :

お世話になります。ご指名を受けたのに回答が遅れ失礼しました。①基礎控除38万円引くことができ、税額がゼロとなりますので、特に申告しなくても問題ないものと考えます。申告するのであれば奥様のみで申告することことになります。②年間所得金額38万円以下のため配偶者控除を受けることができます。③社会保険については、旦那様の扶養を継続することができます。以上 ご参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

Customer:

ありがとうございます。保育園の関係などあるので、妻も税額ゼロで申告し、最低額の市民税のみ負担することになりそうです。

Customer:

上記は①についてです。また、②、③について、クリアになりました。ありがとうございます。

Customer:

①の申告にあたり「青色申告者の専業従事者」「白色申告者の専業従事者」の意味を良く理解しておりません。自営で申告する場合、青色申告にしても白色申告にしても、自営の経営者である場合は、「専業従事者」にあてはまるのでしょうか?それとも「専業従事者」とは被雇用者のことをさすのでしょうか?

t8toshio :

ご回答ありがとうございます。 専従者給与については、個人事業の方が身内の方に給与を払い、それが経費となるというものです。白色と青色の違いは、白色の方がその金額に上限があるということです。この専従者になるためには、年6か月以上その事業に従事する必要があり、あなた様の場合には、旦那様が給与所得者で、奥様が自営ということで、該当することはできません。以上 よろしくお願いいたします。

t8toshioをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問