JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士 1級ファイナンシャル・プランニング技能士・CFP
71156846
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

教えてください。実は、10年前に離婚して、自分だけ籍を抜き、子供四人は、籍だけそのまま、子供達は母親である私が、親権

質問者の質問

教えてください。実は、10年前に離婚して、自分だけ籍を抜き、子供四人は、籍だけそのまま、子供達は母親である私が、親権を取り、子供とは一緒に暮らしてました。
夫には、借金があり、公共の住宅に居住、家賃滞納して、五年前に自殺。その時、長男だけ、二十歳過ぎていたので、長男に、役所から、財産放棄しますか?と連絡あり。
息子は、父親の借金とかが、自分に、来ると思って、放棄します。と答えたらしいです。
まだ若い息子も、私も、放棄した方が良いと思ってましたが、籍は長男は、夫の姓をそのままです。義父が、まだ生きています。そちらの財産も放棄したことになってルんでしょうか?
夫の実家は親の持ち物だったらしいけど、妹の名義変更されたらしい。その際、息子には、何も言ってこなかったって事は、実家の財産も、もらえないって事でしょうか?又、息子には、父親の借金も、滞納金も、放棄しなければ、息子にだけついて来たんでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  fplawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士。1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFPです。
お答えいたしますのでよろしくお願いいたします。
本件では、お子さんの父親(ご質問者様の元夫)の借金等の相続が問題と思われます。
相続は、離婚の歳の戸籍とは関係ありません。
離婚した後、あなたの戸籍に転籍したとしても、父子関係であることにかわりはないため、お子さん達は相続人となります。
次に、相続を放棄するには、家庭裁判所に相続放棄の申述の申立てをしないといけません。
記載された情報では、役所からの連絡に答えたのみですので、相続放棄をしたことにはなっていません。
そこで、厳密には、いまだ、父親の負債等を相続している状態です。
相続放棄は、「相続を知ったとき」から3ヵ月以内にしないといけないのですが、「相続を知ったとき」とは、死亡の事実と相続財産(負債)の内容も具体的にわかったとき、と解釈されているので、今からもで相続放棄する余地はあります。
心配でしたら、家庭裁判所に相続放棄の申立てをするべきです。
その際、相続人であるお子さん4人全員が行ってください。
(未成年の人がいる場合は、法定代理人である親権者が子ども本人の代理人として申立てします)
つぎに、義父との関係ですが、
義父が死亡した場合、第1順位の相続人は子(ご質問者様の元夫、子ども達の父)ですが、子が先に死亡している場合は、孫も第1順位者として相続します。
そこで、本件では、お子さん達も、義父(お子さん達から見れば祖父)の相続人となります。
義父の相続については、相続放棄しなければ相続出来ます。
義父がお亡くなりになるのは将来のことですから、将来、義父が亡くなったときに、孫であるお子さん達が相続放棄をすれば相続しませんし、相続放棄しなければ遺産を相続出来ます。
なお、遺産は、原則として死亡時の財産ですから、原則として義父が生前に処分してしまったものについては、相続の対象になりません。
本件ですと、義父の自宅を妹名義にしたということですが、その自宅は、もう義父のものではないので、原則として義父の相続において、相続の対象となる遺産とはなりません。
(ただし、妹が取得しているということですので、これは遺産の分配において特別受益として考慮されます。ただ、これは将来の話しですので、ここでは詳しく説明いたしません)
以上から、お子さん達から見て、父親の借金等については未だ相続放棄していません。
家庭裁判所で手続きをする必要があります。
次に、祖父の相続については、放棄したことにはなりませんから、将来祖父が死亡したときには、相続することはできます。
以上ご検討ください。

税金 についての関連する質問