JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士 1級ファイナンシャル・プランニング技能士・CFP
71156846
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

土地を70万で売却したときの税金はいくらぐらいかかるのですか?必要経費を引いたら68万円になります

解決済みの質問:

土地を70万で売却したときの税金はいくらぐらいかかるのですか?必要経費を引いたら68万円になります
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  fplawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFPです。
お答えいたしますのでよろしくお願いします。
土地の売却益の税金は、譲渡所得が問題となります。
まず、譲渡所得は、譲渡による利益に課税されますので、購入費用(土地購入額+登記等諸費用)より低い価格で売却した場合は利益がないので、課税されません。
基本の計算式は次のとおりです。
(1)収入金額(土地売却代金)-(土地取得費+譲渡費用)-特別控除額=課税譲渡所得金額
(2)課税譲渡所得金額×税率(長期保有と短期保有で異なる)=所得税
※長期保有(5年以上)の税率=15%(所得税のみ。住民税は別途5%)
短期保有の税率=30%(所得税のみ。住民税は別途9%)
(参考国税庁HP https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3208.htm
https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3211.htm
※特別控除は、住宅用地を売却した場合とか、土地収用で売った場合等。
詳しくは、こちらをご参照下さい。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3223.htm
土地取得費は契約書等で証明するのですが、これの証明ができない場合は、土地取得費は次のように計算します(参考 国税庁HPhttps://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3258.htm)。
収入金額×5%=土地取得費
そこで、本件で、仮に取得費が不明である場合は次のようになります。
70万×5%=35,000円
長期保有の場合
700,000-(土地取得費35,000+経費20,000)=645,000
645,000×長期の税率15%=96,750円(なお100円未満切り捨て)
短期の場合
645,000×30%=193,500円(所得税)
以上ご検討下さい。
fplawyerをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問