JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t8toshioに今すぐ質問する
t8toshio
t8toshio, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 168
経験:  税理士
62805737
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
t8toshioがオンラインで質問受付中

去年から建築の個人として親会社に工事物件の紹介を行い、自分もそこの社員の肩書で現場管理を行っていますが、昨年の売上は

解決済みの質問:

去年から建築の個人として親会社に工事物件の紹介を行い、自分もそこの社員の肩書で現場管理を行っていますが、昨年の売上は3500万円を超え粗利として1900万円程の利益を得ることが出来ました。
今年も、1200万円程の収入が見込まれておりますが、昨年から無申告のまま現在に至っております。
このまま放置すると親会社にも迷惑がかかるのではないかと心配なのですが、まともに申告した場合相当額の所得税、消費税他を納めなければならないと思いますが、何か節税他方法はありますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  t8toshio 返答済み 2 年 前.
t8toshio :

お世話になります。早速質問に回答させていただきます。

t8toshio :

消費税については、2年事業年度前の課税売上が1000万円を超えた方のみが課税対象となっております。あなた様の場合には、昨年と今年だけであれば、消費税の課税の対象にはなりません。

t8toshio :

来年、法人を設立し、法人として仕事を受けることで、資本金1千万円未満であれば、来年以降の消費税も免除される場合があります。

t8toshio :

また法人を設立することで、自分に対して給与を支払うことができるため、給与所得控除などを利用することができます。

t8toshio :

法人にすると帳簿や税務申告など税理士に関与させないと難しいところがありますので、法人化することを前提に税理士に依頼されたほうがいいと考えます。

t8toshio :

昨年と今年は個人で申告納税していただき、来年から法人成りして役員報酬などで節税されてはいかがでしょうか。

t8toshioをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問